ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要編集

USSエンタープライズの科学主任兼副官を務める男性。

バルカン人と地球人のハーフだが、基本的にバルカン人として扱われる。

演者はレナード・ニモイ


非暴力主義者で穏やかな性格ではあるが、バルカン人であることに強いアイデンティティを持ち、カーク船長ら地球人の感情的な発言に対しては「非論理的です」と反発することが多い。しかし、多くの人々との交流を経て、自身の地球人としての感情に対しても肯定的に捉えられるようになっていった。


バルカン人特有の高い身体能力を持つほかテレパシーで他者の精神と融合する事も可能。更に高度な科学知識を活かした作戦立案を担う事も多いが、その一方で自身のバルカン人としての特性が危機を招き寄せる事もあるなど、良くも悪くも物語の中心になりやすい。


【模写】スポック

宇宙大作戦』のリメイクである劇場版第11作以降は、演者がザカリー・クイントに変更された。大まかな設定は原作と同じだが、本作は「ケルヴィン・タイムライン」と呼ばれる並行世界を舞台としている為、宇宙艦隊アカデミーにおけるカークとの出会いや彼との確執、そして信頼と友情を深める過程という原作の前日談にあたるストーリーが展開された一方、ウフーラと恋仲であるという原作とは異なる部分も描かれている。


それと同時にレナード・ニモイが演じるスポック大使(スポック・プライム)も登場した。このスポック大使はタイムスリップによって原作(宇宙大作戦~劇場版第10作)の世界「プライム・タイムライン」からやってきたオリジナルのスポック本人であり、年長者として過去の自分とカークにアドバイスを与えるなどの活躍を見せている。


第13作ではレナード・ニモイの逝去に伴い、スポック大使も天寿を全うしたという設定で物語から退場した。


関連タグ編集

宇宙大作戦 スタートレック

関連記事

親記事

宇宙大作戦 うちゅうだいさくせん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 699660

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました