ピクシブ百科事典

ソウルイーター(キングダムハーツ)

そうるいーたー

キングダムハーツシリーズに登場するソウルイーターについて解説。
目次[非表示]

概要

キングダムハーツに登場する武器の一つ。
ごくたまに間違われるがキーブレードではないので注意。

リクマレフィセントから与えられた闇の武器。
赤い皮膜が張られた悪魔の翼のような見た目をした片刃剣で、持ち手の近くには不気味な水色の眼球のようなものが取り付けられている。
使い手の闇の力により斬れ味が変わるという特徴があり、闇が強まるほど武器の能力も強くなっていく。

COMまではリクのメイン武器として扱われていたが、実際にプレイヤーがこの武器を使える機会は割と少ない。
また、KHIIではこの武器を媒介に変化したキーブレードであるウェイトゥザドーンを扱うようになる。

しかし、3D冒頭のイベント戦でソウルイーターを使用しているので、完全に使えなくなった訳ではない模様。

ゲーム内における性能

COM

リク編におけるメイン武器。
また、リク編ではデッキ編集がほぼ不可能なので、実質的にリク専用のアタックカードとしての登場となる。
基本的な性能はソラ編におけるキングダムチェーンと同じだが、攻撃時のスキは最小でカードブレイクをされない限り一方的に攻め込む事も可能。
また、Dモードが発動中は威力が強化される。

358/2Days

隠しキャラとして登場するリクの武器。
一部を除き、どのギアを装備しても武器はこれになる。
強化版に「ソウルイーター+」「ソウルイーター++」が存在する。
リンクアビリティは残りHPが少ないピンチ状態になると攻撃力が上がる「ストライカー」、同じくピンチ状態になるとクリティカルヒットが出やすくなる「グランドスラム」、全ての攻撃でクリティカルヒットが出るようになる「クリティカルアップ」といったように、全体的に追い詰められた時に真価を発揮する性能となっている。

3D

ストーリー冒頭のイベント戦でのみリクが使用。
イベント戦のボスであるアースラ撃破後はメイン武器がウェイトゥザドーンになり、ソウルイーターを装備する事はできなくなる。
アイテム欄で内容を確認する事もできないので、詳しい性能は不明。

関連タグ

キングダムハーツ
武器
リク(キングダムハーツ)
ソウルイーター

pixivに投稿された作品 pixivで「ソウルイーター(キングダムハーツ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 224

コメント