ピクシブ百科事典

ソーマブリンガー

そーまぶりんがー

ソーマブリンガーとは、任天堂から発売されたニンテンドーDSのゲームである。
目次[非表示]

概要

ゼノギアス』(スクウェアエニックス)や『ゼノサーガ』(バンダイナムコゲームス)を生み出した高橋哲哉(モノリスソフト)が初プロデューサーで、光田康典による全曲作曲を担当したニンテンドーDS向けタイトルである。

7人のキャラクターの中(クリアデータがあると8人になる)から選択し、職業や特技(アビリティ)を自由にカスタマイズするという自由度の高いアクションRPGである。また、マルチプレイで他のプレイヤーと一緒に協力プレイをすることができる。

あらすじ

ソーマというエネルギーが全てを司る世界。しかし近年、ソーマのバランスが崩れたことによって出現した謎の生命体「ビジター」により、そこに住まう人たちは皆ビジターに怯えながら暮らす日々を送っていた。そのビジターを討伐するために設立された中立の武装組織「ファルズフ」の第七中隊はソーマの乱れを調査する為にジュネル大森林を訪れていた彼らはその深奥で巨大な繭とその中に眠る一人の少女を発見する。第七中隊に保護されたその少女は「イデア」という名前以外の記憶を喪くしていた。そして、そこから立て続けに起こる、ソーマを巡る事件の数々。第七中隊は各地へ事件解決に向かいながら、イデアと共に世界に秘められた謎に迫って行く。

主な登場人物

ヴェルト
第七中隊に配属されたばかりの新米少年兵士。実戦経験は浅いが、活発で正義感が強い。

アインザッツ
第七中隊の隊長。クールに見えるが、粘り強く時に情熱的な物腰と懐の広さを持ち合わせる人格者。

ジャディス
第七中隊の副隊長。隊長のアインザッツとは幼馴染。見た目はゴツイがフランクな性格。

ミラーズ
勝気で短気な性格だが、世話好きで仲間想いな一面を持つ姉御肌。スピードタイプ。

カデンツァ
温和で優しい性格でその言動には飾らない品位が垣間見える。戦闘では遠隔攻撃を得意とする。

フォルテ
明るく陽気なおてんば女性隊員。同期のミラーズとは喧嘩するほど仲がいい。

グラナーダ
口数は少ないが、理性的かつ真面目な性格の女性隊員。得意武器は槍。

イデア
メインヒロイン。ジュネル大森林の奥に眠る繭の中で発見された、記憶喪失の少女。

関連タグ

任天堂 モノリスソフト ニンテンドーDS

関連記事

親記事

任天堂 にんてんどう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ソーマブリンガー」のイラストを見る

関連商品

関連商品をもっと見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35634

コメント