ピクシブ百科事典

デスジェイル・サマーエスケイプ

ですじぇいるさまーえすけいぷ

「デスジェイル・サマーエスケイプ」とは『Fate/Grand Order』内の期間限定イベント。正式名は「デスジェイル・サマーエスケイプ~罪と絶望のメイヴ大監獄2017~」
目次[非表示]

概要

開催期間:2017年8月17日(木)11:00※~9月1日(金)12:59※まで
期間限定イベント「デスジェイル・サマーエスケイプ ~罪と絶望のメイヴ大監獄2017~」開催!
応援クエストを実行してイベントアイテムを集め、囚われたサーヴァント達が脱出する手助けをしましょう!

二部構成のイベントの第二部となります。第一部のメインクエストをクリアすることで参加可能です。
第一部のメインクエスト進行時に期間限定加入した「イシュタル(ライダー)」は、第ニ部のメインクエストをクリアすることで正式加入いたします。

※発表初期は16日の18:00からの開催30日12:59までの予定だったがアップデートが長引き開始が延期、イベント中の長期臨時メンテのため期間延長。

ストーリー

各チームがフルスロットルで熱いデッドヒートを繰り広げる中、
あと一歩と言うところで全てのチームが深い谷底へと落下してしまった。
谷底に落ちたメンバーを心配し、後を追ってきたマスターとマシュは、レースの参加者全員が大監獄へ連行されたことを聞かされる。
果たして、絶対に脱出不可能であると言われる監獄から
囚われたメンバーが無事に脱出できる手段はあるのか!?

仕様

特異点名は「強襲牛車監獄 ケルティックプリズン

第1部と同様に各チームを応援し全チームムをゴールまで導くもの。

※第二部のメインクエストをクリアすると、 全体マップにすべてのラウンドが復活し、応援戦クエストを繰り返し実行できるようになります。

※全シナリオクエスト後に、解放される高難易度クエストをクリアすると手に入る「明けの明星」を交換可能で宝具重ねられる。

ブーストアイテム

新たに「星出しスプーン」・「カロリーミート」・「宝具ハンマー」という3つのブーストアイテムが登場した。下記に効果と相性一覧
星だしスプーン:味方全体のスター発生率が100%アップ!
カロリーミート:味方全体のNP獲得量が50%アップ!
宝具ハンマー:味方全体の宝具威力が100%アップ!
各相性一覧

アイテム対応チーム
星出しスプーンサティスファクションE∴T∴E
恐怖の第六天魔王X
カロリーミートタイラント・シューティンスター
デザート・ビューティ
宝具ハンマースチームエレクトリカルwithパパ
左馬権頭と三蔵法師

※クエスト中のブーストアイテムの効果は味方全体<控え含む>に働き、バトル終了まで持続
イベント礼装
イベント礼装入手法イベント効果
ダイブ・トゥ・ブルー交換・ドロップ全アイテムのドロップ獲得数+1個
シュガー・バケーションガチャ一粒のあめ玉のドロップ獲得数+2個
カルデア・ビーチバレーガチャ同上
サマー・リトルガチャコノートコインのドロップ獲得数を2個増やす
真夏のひと時ガチャ同上
キング・ジョーカー・ジャックガチャインスタント麺のドロップ獲得数を2個増やす
ホワイト・クルージングガチャ同上
※礼装が最大まで限界突破している場合、さらに+1個される。

登場サーヴァント

踏んでほしい


メイヴ監獄長
レーサーたちとそのサポーターたちを捕縛したコノートの女王。
所領を勝手に荒らされたことに立腹し、全員を大監獄へと幽閉してしまう。
獄長ゆえに専用の衣装での登場となっており、イベント終了後の高難度フリークエストにて衣装をゲットできる。別クラス・別キャラ扱いでの水着などの実装ではなく、同一キャラクターの霊基再臨による外見変化以外での衣装変更が実装されたのは、メインヒロインであるマシュの水着以外では初。
「囚人と獄長」という立場である限り、監獄全体を覆う強固な結界の中では彼女に対しては一切の抵抗が不可能であるため、彼女を暗殺しようとしても基本的に無駄。しかし生前の死因である「チーズをぶつけられる」ことに対しては結界の力を持ってしても覆すことができないため、唯一の暗殺手段である。
…だったはずなのだが、チーズが飛んでくると無意識に蹴り返す訓練を積んでおり弱点を克服している。なんつーアナログな…。
ちなみにイベント中で実際にチーズを蹴り返したシーンでは、シャワーを浴びている最中に大股の後ろ回し蹴りで蹴り返しているため、当然ながらシルエットのみの描写である。

ちびイシュタル


ぬいぐるみイシュタル
イシュタルなのだが、6チームがそれぞれ収監されてしまったため、分裂してそれぞれのチーム+主人公の合計7か所に分かれて散った姿。
ちなみに第一部イベントで同じようなことをやっていたアルテミスは本来の姿のまま分身していたが、イシュタルはぬいぐるみみたいなSDキャラ姿へと変化している。イシュタルの分身が下手でこうなったのか、囚人にくっついて監獄に潜入する関係上隠れられる姿になるための意図的な変化なのかは不明。監獄内で見つかった時は実際にぬいぐるみの振りをしている。
この状態では7体がそれぞれ独立して動くが、意識は全てイシュタル本人のもので統一されており、どれか1体が見たり聞いたりした情報はリアルタイムで全個体に伝わる。

君たちと一緒に


DOGポリス
メイヴちゃんが生み出した無敵の治安維持システム。しかし一体につき一度きりしか出撃出来ない鬼札。
警察犬ならぬ警帽をかぶった大きな獣(狼)にまたがる、聞く耳どころか目鼻口も持たないジャック・オー・パトランプ。いざという時はちゃんとランプも点滅する仕様。

カーミラ看守
大監獄の看守として召喚された血と嗜虐の貴婦人。
ある意味、これまでで一番のハマリ役。

女囚さそり
701号室に囚われている女囚人。色んな意味で毒を吐くが、正確にはさそりではない。
終盤にて、枷を解いてくれたエルキドゥに、彼女はを幻視した。

ナイチンゲール看守
鉄血の看護師。
獄卒になっても一切ブレない

ケツァル・コアトル副監獄長
アステカの太陽神。
囚人の更生を任されたは良いが、メイヴに方法は好きにしていいと言われてルチャ・リブレを布教してファイターを量産中。この監獄は虎の穴だった……?(汗)
金星の神でもあるうえに主神級の霊基を持つため、イシュタルには今回の騒動でも相性最悪の難敵。監獄に対して初見で金星落としをぶっ放していたら彼女に撃ち返されていた、とはイシュタルの評価である。
ちなみに極悪顔芸も披露した。
終盤で怪人∞面相に騙されて結界の解除を行ってしまい、脱走を止めるべくメイヴと共に監獄の外で主人公たちに撃破されたかのように見えたが、その実イシュタルの企みを見抜いていたが故に怪人∞面相に半ば強制的な取引を持ち掛け、自身の消滅を偽装し潜伏するためであった。

無題


神代思想犯エルキドゥ
両手を縛られ椅子にも繋がれた状態で登場。
メイヴに初見で「いつか絶対に大規模騒乱ぶちかます顔をしている!!」というとんでもない言いがかりを付けられ、監獄の最深部で危険な知能犯として禁固刑に処されていた。
メイヴをチーズ狙撃で倒す計画の際、「監獄の構造について詳しい」かつ「演算処理に長けている」協力者が必要という事で探し当てられた囚人。
こちらのメンバーの学者の面々と違い、明確に学問に秀でるという設定のあるキャラではなかったのだが、「兵器だから弾道計算くらいできる」ということで協力をしてもらうことに。
先の経緯から「最凶の囚人」と噂に尾鰭胸鰭が付いてしまったものの、意外にもメイヴの勘は間違いではなかったことが証明されることに……。
の思いが心の底にあるのか、終盤にて女囚さそりが繋がれていた枷を壊した。

怪人∞面相
エルキドゥ同様に監獄の地下で厳重に監視されている危険人物の一人。
変装の達人で、性別や体格どころか霊基さえ模倣し得る空前絶後の変身術を獲得している。初対面時はカーミラとナイチンゲールの姿、そして本来の姿での3回戦を繰り広げた。
チーズ狙撃が失敗に終わった後、エルキドゥからのアドバイスによる結界の解除計画で白羽の矢が立った。
メイヴに変装し、副監獄長ケツァル・コアトルに結界の解除スイッチに操作を命じる作戦を決行し、なんとか部分的な解除には成功し脱出に繋がったのだが、主人公およびイシュタルの知らないところでケツァル・コアトルと取引を交わしていた。

他の人物についてはデッドヒート・サマーレース!参照。

余談

第一部「デッドヒート・サマーレース!」でまったく林檎配布がなく、周回と全メンバーがゴールさせイベントを進めさせるのに聖晶石を砕かなければならないマスターも多かったために、不満の声も多かったが、二部開始前に脱獄応援としてログインボーナス毎に林檎を配るようになった。
その結果全員脱獄の時間帯が前編から短縮され早くイベントが終わった。

メイヴちゃん金リンゴありがとう


メイヴちゃんサイコー!

掘り進んで行くときのマップの見た目について

1ラウンド目はディグダグ、2ラウンド目はミスタードリラー、3ラウンド目はボンバーマン、4ラウンド目はロードランナーを元にしていると思われる。

関連タグ

Fate/GrandOrder 
Fate/GrandOrderのイベント一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「デスジェイル・サマーエスケイプ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 90255

コメント