ピクシブ百科事典

トーマ・ヴェルナー

とーまゔぇるなー

漫画作品『トーマの心臓』の登場人物。

人は二度死ぬという まず自己の死
そしてのち 友人に忘れ去られることの死

それなら永遠に
ぼくには二度めの死はないのだ
(彼は死んでもぼくを忘れまい)
そうして
ぼくはずっと生きている
彼の目の上に

概要

シュロッターベッツ中等科4年(13歳)。
物語は彼がユーリに手紙を遺して自殺する所から始まる。
その容姿と素直な性格で、"フロイライン"と呼ばれ生徒達のアイドルだった。

関連イラスト

無題
トーマの心臓

pixivに投稿された作品 pixivで「トーマ・ヴェルナー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13779

コメント