ピクシブ百科事典

パパラチア

ぱぱらちあ

鉱物の一種である。また漫画『宝石の国』の登場人物である。
目次[非表示]

宝石としてのパパラチア

パパラチアサファイア(Padparadscha Sapphire)とは、桃色と橙色の中間色を呈するサファイアの一種。
産出量が少く幻の宝石とされている為、人工的に色を引き出した表面拡散処理パパラチアも存在する。
「蓮の花」「蓮の花の蕾」という意味を持つ。

鉱物としてはルビーと同じコランダムに属する。


『宝石の国』の登場人物としてのパパラチア

硬度
靭性準一級
モデルとなる鉱石パパラチアサファイア
声優朴璐美


以前はルチルと組んで戦っていたが、現在は不完全な体ゆえに眠りについており医務室に安置されている。
イエローダイヤモンドと同じくらいの年齢で、ボルツの次に強かったとのこと。
武器は、己の身長ほどの長さがある大剣。
兄貴分的な性格で人望があり、眠っていても宝石たちがよく悩みを相談しに行く。

特異体質により生まれつき体に穴がたくさん開いており、ルチルが改造して支えていた。
ルチルが身体に開いた穴のピースを埋めるために毎朝毎晩や仕事の合間、冬眠中でも試行錯誤しているが、回を増すごとに難しくなっているらしい。
目覚めもかなり少なく、フォスが会ったときは前の目覚めから231年11ヶ月1日経っており、その間ルチルは30万30回も手術を施している。
本人はルチルの負担を考慮して、自分の手術を辞めて欲しいと思っている。

「月人と話してみたい」というフォスの相談に対し、パパラチアは清く正しい本当があたり一面を傷つけ予想外の結果を生むかもしれないと答え、冷静で慎重に行動することを勧める。
フォスの返事を聞き、再び眠りについた。


関連イラスト

パパラチア


パパラチア
パパラチア




関連タグ

宝石の国



以下ネタバレ

一度帰還したフォスの導きにより、賛同者達と月へ旅立つ。
月の技術で歩き回れる程回復しているが、残されたルチルはフォスの所業に激高している。

関連記事

親記事

宝石の国 ほうせきのくに

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「パパラチア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2168290

コメント