ピクシブ百科事典

ピンヘッド

ぴんへっど

ホラー映画『ヘルレイザー』シリーズに登場する架空の怪人。
目次[非表示]

概要

魔道士(セノバイト)ピンヘッドとして登場する。
頭部全面に升目を刻み、交差ごとにピンを刺した奇怪な見た目をしている。
また体の様々な部位の皮膚を剥ぎ、ぴっちりとした黒衣を直接体に縫いつけている。
魔道士と言うものの昔ながらのマントなどではなく、ボンデージファッションに身を包んでいる。

物腰はおだやかで知的な印象を受けるものの、使命には忠実。
『ルマルシャンの箱』を開けた者は、箱の秘密を知ろうが知るまいが、老若男女を問わず連れて行き、「究極の快楽」(とい名の拷問)を未来永劫与え続ける。
また自らの「教え」から逃げ出した者があれば仲間と共に追いかけ、決して逃がす事はない。第一作では箱を開けながらも拘束から逃れたフランクの存在を聞かされ、鎖つきの鉤で再度拘束している。

『2』で、かつては人間であった事が判明。
生前の名前はエリオット・スペンサー。イギリス陸軍大尉で、第一次世界大戦の最中に『ルマルシャンの箱』を開け、大悟して今の姿になった。
続く『3』では悪の側面が分離してしまい、ありがちな殺人鬼となってしまった為、賛否の声が上がっている。

近年にはジェイソンフレディと同じく、HORROR美少女で女体化され、フィギュアとして立体化もされた。
他のキャラクターが美少女フィギュアとして大なり小なり取っ付きやすい姿にアレンジされているのに対し、特徴的なピンを刺したスキンヘッドや痛々しげな装飾の数々はそのままなためシリーズの中でも一際異彩を放つ。

映画『キャビン』では、ピンヘッドのオマージュキャラ「ヘル・ロード」が登場する。
刺さっている物がピンから丸鋸に変わっている以外は殆ど同じ造形をしており、手にパズルを持っている所まで同じ。
同作に登場する数多のオマージュキャラの中でも、一際元ネタの分かりやすい部類に入る。

関連イラスト

ピンヘッド
とげぬき地蔵


ポッキーの日
ピン様落描き



関連タグ

ヘルレイザー ホラー映画
怪人 魔道士 ピン ボンデージ SM セノバイト
HORROR美少女

関連記事

親記事

ヘルレイザー へるれいざー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ピンヘッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 383130

コメント