ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

フォークでどーん

ふぉーくでどーん

「フォークでどーん」とは、逢空万太原作のライトノベル『這いよれ!ニャル子さん』の主人公である八坂真尋がニャル子にフォークで制裁を与えるときに口走った台詞。正式には「はい、フォークでどーん!」である。
目次 [非表示]

注意

★フォークで人を刺すとたいへん危険です。

概要

これは、『這いよれ!ニャル子さん』を原作とした短編FLASHアニメ『這いよる!ニャルアニ』第1話において起きた出来事である。


ニャル子が原作の宣伝のときに八坂真尋とのちょっとエッチな生写真が付くと冗談で言ったところ、それに怒った八坂真尋が「はい、フォークでどーん!」と言って、ニャル子の手の甲フォークを刺したのだ。

ちなみに、その前にも1度刺しているので合計2度刺していて、1度目のときははだらだらと垂れていたが「はい、フォークでどーん!」と言って刺した2度目は噴き出している。

★フォークで人を刺すとたいへん危険です。

大事な事なので2回書きました


Pixiv上においては、フォークによる制裁描写のイラストに対して関連タグとして付けられている。


関連タグ

這いよれ!ニャル子さん

ニャル子 八坂真尋

関連記事

親記事

八坂真尋 やさかまひろ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 429858

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました