2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

動物の体内を流れる赤い液体。血が付着または流出しているイラストに付けられるタグ。
目次[非表示]

概要

血は動物の体内を流れる体液
血液とも呼ばれる。
酸素や栄養など多くの物を輸送する、動物が生きていく為には絶対必須の液体であり、血管の中を通り、心臓の力で循環する。
足りなすぎると死ぬし多すぎても死ぬので摂取バランスが難しいとされている。

余談

脊椎動物の血は赤色だが、無脊椎動物の血は青色緑色(赤色のものもいるが)である。
これは酸素を運ぶ赤血球内もしくは血しょう中の成分が関係する(赤い色は分由来(ヘモグロビンなど)、青い色は由来(ヘモシアニン))。
血の色はさび鉄や緑青の色(正確には銅イオンの色)であるといってもいい。
なお、母乳は血液を乳腺でろ過して作られる。

創作において

イラストでは主に暴力的描写の演出材料として扱われており、武器に付着していたり斬り口から流れ出していたりする。
多少の出血なら問題無いが、あまりにも量が多いとR-18Gを食らうので出血はキャラの気持ちも考えて程々が良い。

また、血液を武器にするキャラクターが存在し、メディアによっては状に凝固させて攻撃したり、強性などの劇物めいた描写が見られる。
他にも人外であることの証明演出として用いられることも。

ちなみに、大量出血していても「これはケチャップトマトジュース)です。」と言えばR-18G指定を避けられる…………訳がないだろう。

血が関連している作品またはキャラクター

:所持している妖刀の影響で人を斬って血を吸わせたがっており、「血をー!」と叫びながら突撃する

:血に魔法式が組み込まれており出血によって発動する。
:血を固形物化し、剣にできる。また、操ることで液体状にして盾にしたりすることもできる。他にも、彼女の血に触れると触れた部分の細胞が破壊される。
:血を刃やムチに変え、敵を締め上げたり切り裂いたりする。血液型が同じであれば傷口に直に血の刃を突っ込んで吸い取れる。
:自らの血液を随意的に(自分の意思で)操作できる能力『罪の枝』を発症した人間『デッドマン』が登場する。
吸血鬼の登場する現代舞台にしたライトノベルモチーフにした作品で、赤き血を持つ生命人間』と黒き血を持つ生命吸血鬼』、二つの種族ファーストコンタクト、そしてその顛末が描かれている。
赤血球擬人化が主人公。
:自身の血を飛ばしたり剣のように固めて斬り付けたりして攻撃する(攻撃に自身の血を使う影響で血を使う行動をするたびに体力が少量減る)。
:「血の魔人」であり、自身や他者の血を操る能力を持つ。
:作中に登場する鬼達は自身の血を媒介として「血鬼術」と呼ばれる特殊能力を使う。
:「赤血操術」と呼ばれる自身の血とそれが付着したものを操る術式を扱う者達がいる。
他にあれば追記お願いします

関連イラスト

スカーレット姉妹
センシティブな作品


一応、今のところ表示されるイラストだけ紹介してみます。

関連イベント

血祭りがありましたら、紹介してください。
本物の「血祭り」は勘弁してほしいですけど。

関連タグ

動物  液体 体液
血液 blood
貧血 献血 採血 止血 輸血 鬱血
赤血球 白血球 血小板 血漿 血液型
血管 心臓 肝臓 腎臓 脾臓 骨髄
月経 生理
赤い液体 茶色い液体 黒い液体 謎の液体

R-18G グロテスク 鮮血 出血 大量出血 出血多量 流血 血まみれ 流血注意
鼻血 耳血 血の涙 血涙 吐血 血反吐 喀血 血尿 血便 充血 経血
血文字 血糊 血痕 返り血 かさぶた 血の海 血だまり 血しぶき(血飛沫) 血潮

熱血 冷血 青い血 血じゃないよ 血祭り 出血大サービス 血税 血眼
吸血鬼  (ヒル)
純血 血統 血族
萌/燃える血糊を描こう!(企画)
てめえらの血はなに色だーっ!!
ただし忠誠心は鼻から出る

他の記事言語

Blood

関連記事

親記事

体液 たいえき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「血」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「血」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 92471813

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました