ピクシブ百科事典

液体

えきたい

物質の三態(固体・液体・気体)の一つ。体積は変化しにくいが形状は容易に変わる。
目次[非表示]

概要

物質の三態の一つで、固体気体の中間にあたる。
液体の物理的性質を知るには、サラダ油などを連想すればわかりやすい。を加えなくても、入っている容器を傾けるだけで簡単に形状が変わるし、容器から出せば流れたりこぼれたりする。

気体と同じく流体でありながら、密度は固体に近く、固体と同様に体積が殆ど変化しないという性質を持つ。
圧力が一定以上無ければ形成されない(固体⇔液体と直に変化するようになる)一方で、一定以上の圧力の下で熱して行くと、気体との境が曖昧な「超臨界流体」となる。
単体の元素の内、常温・常圧で液体となるのは水銀臭素のみである。
日常で馴染み深いものではあるが、固体や気体と比べると、その挙動はやや説明が難しく複雑であり、わりと特殊な状態である。

化学的には、分子単位でバラバラになっている必要がある。
日常においては牛乳鼻水なども液体と呼ばれるが、これらは「コロイド」と呼ばれる固体や液体の(分子単位に比べれば)巨大な粒が混ざったものであり、化学的には「ゾル」あるいは「コロイド溶液」と呼ばれ、液体とは区別される。

固体への変化は「凝固」、固体からの変化は「融解」、気体への変化は「気化」等、気体からの変化は「液化」等と呼ばれる。
液体である状態は「液相」と呼ばれる。

体積は全く変化しないわけではなく、温めれば若干膨張し、冷やせば若干収縮する。
ただ水のように、更に冷やして凝固すると、その際にだけ体積が膨張する物質もある。

pixivでの扱い

何かがしたたり落ちていたり流れていたり撒かれていたりとさまざま。
「何か」とは、水のこともあるが、飲み物ジュース牛乳お茶コーヒーなど)であったり体液唾液、意味ありげな白濁液など)であったり、ローションであったり金属であったりする。
ホラー作品(誘惑の象徴のワイン泥沼が心象風景に使われる愛憎作品、が飛び散るスプラッタ作品など)や子供向け作品(絵の具果汁調味料風邪シロップなどが夢いっぱいに描かれている)でも重宝されている。
液体を液体らしく見せるように描くのは技術がいるとされる。

関連タグ

物質の三態固体 液体 気体


  エタノール シンナー 液体窒素 水銀 臭素 溶岩
溶ける とける とろける 液体化 液化 溶解 融解 液状化現象
食べ物 飲み物 シロップ ローション
流体 ゾル 液状 サラサラ ぐちゃぐちゃ ぬるぬる ドロドロ ネバネバ
   粘液 体液 エキス
謎の液体 謎の白い液体 白濁液 液体生物 水属性 光沢
状態変化 相転移 化学

色別

白い液体 黒い液体 灰色の液体
赤い液体 ピンクの液体 黄色い液体 橙色の液体 茶色い液体
緑の液体 青い液体 水色の液体 紫の液体

関連外部リンク

関連記事

親記事

物質 ぶっしつ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「液体」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2797623

コメント