ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

フレユリ

ふれゆり

RPG「テイルズ オブ ヴェスペリア」のキャラクターであるフレン・シーフォとユーリ・ローウェルの腐向けカップリングタグ。
目次 [非表示]

概要

テイルズオブヴェスペリア」の登場人物であるフレン・シーフォユーリ・ローウェルの二人がメインとなっているカップリングに付けられるタグ。

作品は腐向けに分類される。


二人の関係性

幼馴染で親友でライバルで、お互い唯一無二の存在である。


ユーリにとってのフレン

・ユーリは「腐れ縁」だと言っているが、フレンがいかに凄い奴かというのを嬉しそうに語るシーンが旅の途中で度々見られる。

・ユーリの愛刀:ニバンボシ(二番星)には「一番星はフレンのためにとっておいてやる」という意味が込められている。

・作中ユーリが唯一「我侭」を言ったのはフレンを助けに行きたいというもの。

・罪人である自分はフレンの傍に立つのは相応しくないと考えており、自らを「代役」だと称する。


フレンにとってのユーリ

・フレンは物腰柔らかで誰にでも優しく接するがユーリに対してのみ扱いが少々雑なところがある。

・エステルやヨーデルに普段からユーリの話をしていたらしく、二人とも初対面でもユーリのことをよく知っていた。

・自室の壁に下町の子供に描いてもらった自分とユーリの似顔絵を飾っている。

・自由な姿がユーリには似合うと知りつつも、騎士団に戻り自分の隣にいて欲しいとも思っており、矛盾した感情を抱えている。



上記のとおり、両想いでありつつもお互いの感情はすれ違っている。

また、その特殊な関係性からユーリはフレンの部下のソディアに激しく嫉妬されており後にそれが原因で大変なことになる。



OPテーマ「鐘を鳴らして」の英語版「Ring a bell」の公式日本語訳はフレンからユーリへ向けたものになっており、


「君が暗闇に居る時 僕は光でなくてはいけない」

「君がここに居てくれたらと思う そして僕の恐れを振り払ってくれたらと」

「もしも傷ついているなら 泣いて そして言うんだ

君は僕の片割れなんだって分からない?って」


などと自分と離れて違う道を行く親友への切実な思いが歌われている。

切実というか、大変重い。




関連画像

【TOV/腐向け】フレユリセンシティブな作品

ほもだぞー!にげろー!

関連タグ

TOBL BL 腐向け

テイルズオブヴェスペリア TOV

フレン・シーフォ ユーリ・ローウェル

関連記事

親記事

TOBL ているずおぶびーえる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17514367

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました