ピクシブ百科事典

ブサモン

ぶさもん

ブサモンとは、ワンパンマンに登場する怪人の種類「ブサイクモンスター」の略称
目次[非表示]

概要

ワンパンマンにおける怪人のうち、人間が細胞に異常をきたして突然変異を起こしたことで生まれた怪人の一種である。
進化の家の科学者ジーナス博士によると、コンプレックス等による変身願望やフラストレーションの爆発が突然変態のきっかけとなっており、ブサモンの場合は見た目を原因とした社会的トラブル等で嫉妬心や劣等感が憎悪に変わり、心が闇に取り込まれて怪人となったものである。
怪人化した際の強さは心の醜さに影響され、怪人協会幹部のブサイク大総統のように災害レベル:竜に達する強さの怪人も生まれうる。
現在、主立って登場したブサモンは前述のブサイク大総統のみであるが、「たまに出現する」と言及されているため、一定の頻度でブサモンの発生が確認されているようである。

備考

ブサイク大総統登場時の解説では、原作版・となりのヤングジャンプ版の両方で「心が闇に飲み込まれて怪人になった」とされており、心の変化が怪人化の直接的な理由となっているようだ。
ならば、コンプレックスやフラストレーションに苛まれながらも正しい心を保ち続けた場合は一体どうなるのだろうか…?

関連タグ

怪人(ワンパンマン)
ブサイクモンスター
ブサイク大総統

関連記事

親記事

ブサイク大総統 ぶさいくだいそうとう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ブサモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1046

コメント