ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

漫画ワンパンマン』に登場する、人間に害をなす非日常的な存在の総称。

いわば「ヴィラン」「クリーチャー」「モンスター」「怪獣」などをひっくるめた名称。時代が違えば「」や「妖怪」「化け物」と呼ばれていたのかもしれない。


エビル天然水17万年ゼミなどのように人型でなかったり、機神G4のようなロボットであっても、基本的に「怪人」と称されることが多い。


作中では、サイタマが成人した時期から怪人の数が激増・凶悪化しており、それがヒーロー協会設立の要因にもなった。


こうした一部の怪人の増大について、「地球の意志」や「」と言ったキーワードも発生要因として言及されている。


人間に対して害をなす以上、駆除対象となる場合が殆どだが、中には怪人化してなお必死に正しい道に生きようとする者や、改心したり人間と打ち解ける者人間に干渉しないようにひっそりと暮らす者もいるなど、必ずしも全ての怪人が人類の驚異になるとは限らない模様。


極めて稀だが、ヒヨコ男のように一般人の子供からさえ逃げるしかないほどに弱い怪人も存在する。


災害レベル

怪人による被災は『ワンパンマン』世界においては天災(隕石の落下など)と同じ扱いとされ、5段階のレベルで危険度が表示される。

災害レベル=強さというわけではなく、「鬼」を倒せたからと言って必ず「虎」を瞬殺できるというわけではない。

基本的に災害レベルはその怪人が引き起こした被害を基に災害レベルを測定するのである。


作中の描写によると、A級ヒーロー上位単独で対処できるのは「虎」ぐらいまでで、「鬼」はS級ヒーローでも状況次第では敗北することがある。

「竜」ともなるとS級下位では太刀打ち出来ないこともある。


  • レベル「狼未満」

【階級別戦闘力:非武装の一般人でも簡単に追い払える】

弱体化して「ヒヨコ男」になったフェニックス男が該当する。


  • レベル「狼」

【階級別戦闘力:C級ヒーロー3人分、B級ヒーロー1人分】

危険因子となりうる生物や集団。

海人族の雑兵やシタノビール、村田版怪人協会のモブ怪人などが該当。


作中では最も数の多いランクと認識されている。

が、本当に弱いので解説もほぼ省かれる。劇中で明記されることは少ない。

童帝によれば、一般人でも人数と武器さえ揃えば対処できる程度の強さ。


  • レベル「虎」

【階級別戦闘力:B級ヒーロー5人分、A級ヒーロー1人分】

不特定多数の人的被害が危惧される。

カニランテデストロクロリディウムなどが該当。


並みのA級ヒーローを容易に撃破するほどの戦闘力を持つ昆布インフィニティがこのレベルなのは疑問点だが、彼は別に都市の破壊を狙っていたわけではないため、その性質次第では意外な実力者がこのレベルに留まっている可能性も否定できない。


  • レベル「鬼」

【階級別戦闘力:A級ヒーロー10人分、S級ヒーロー1人分】

都市機能の壊滅が危惧される。

地底王、深海王モスキート娘などが該当。


劇中、最も確認されている災害レベルである。

話を追うごとに増えていく「竜」クラスの怪人の強さに見慣れてくると『「鬼」程度か』と思うかもしれないが、マルゴリや深海王のもたらした被害を見ればシャレにならない。そもそも町一つ単騎で滅ぼせる怪人が弱いわけないのだ。


  • レベル「竜」

複数の都市の壊滅が危惧される。

サイタマが破壊した直径100mの巨大隕石ワクチンマン阿修羅カブトメルザルガルドなどが該当する。


階級別戦闘力は明らかにされていないが、少なくともS級ヒーロー複数で戦う必要がある。

下が「複数都市の壊滅」から上が「人類の危機未満」までと、とんでもないレンジの適用範囲であるため、ゴウケツバクザンのように災害レベル「竜」の中でも強さには大きな開きがある。

このレベル「竜」の上位に位置づけられる怪人の中には、サイタマのパンチに耐えられる猛者も(ごく少数かつ特殊能力ありきだが)出始める。


  • レベル「竜以上」

対処できる人物が極めて限られている領域。作中では表記されていないが、公式ガイドブックにおいて今の所ボロスガロウにのみ与えられたランクである。


恐らくは「国家規模の危機」が発生するだろう。災害レベル「竜」の中でも上位に入ると思われる怪人を瞬殺せしめるなど、これまでの怪人の強さとは一線を画する。

戦闘においても、サイタマの一撃に耐えられるだけの耐久力、サイタマの動きにある程度ついていけるだけの強さを誇る。


  • レベル「神」

人類の滅亡が危惧される。

自称した者はいるが、テロップで公式に表記されたことはない。


  • レベル「不明」

正式表記としては村田版のみの登場。基本的に発生したてなどで災害レベルが判別不能な怪人に付けられる。

現時点ではジャガン、ムカデ仙人エビル海洋水が該当する。


レベル「竜」の範疇を超えた怪人も確認されているが、それらはいずれもサイタマにより撃退されている。しかし、レベル「神」はそれすら上回る可能性を秘めている。現段階ではこの存在が有力視されている。


実力の評価について

センシティブな作品

S級ヒーローは全員災害レベル「鬼」に対応できる戦闘力の持ち主である(相性や状況次第では敗北もありうる)。


ただし、階級別戦闘力の比較はヒーローのランキングや戦闘力の評価に直結されない事実(人気・日々の貢献度も含まれる。例としてS級最強と目されているキングはあまり積極的に招集に応じないため7位に甘んじており、ぷりぷりプリズナーは自他ともに認める犯罪者である)や現場の状況、ヒーローと怪人の相性などの不確定要素が原因で大して当てにならない。


実際に、スマイルマン達無愛想ブラザーズが「鬼」レベルと協会に判断されていた怪人をあっさり倒してしまったり、逆に当初は災害レベル「狼」の怪人が「鬼」レベルに急成長したこと事例や、レベル「狼」と判断された怪人が単なる偽装でレベル「竜」クラスだったということもある。


これは災害レベル「鬼」「竜」はあまり出ないとされていることや、実際に出現した凶悪怪人を協会が確認する頃には誰かさんが原因で肉塊と化していることも多いことにより、ヒーロー協会の収集データが少なく、推定災害レベルが参考にならなくなっているというのも一因。


災害レベルが「鬼」「竜」であっても、発見時に肉塊であれば「狼」「虎」レベルで処理される(被害が軽微で通報すらされず誰かが倒した=弱いという理屈)のである。


やせ細りモヤシは災害ランクの評価と実情が乖離しているとされた典型的なケースであり、他にもマルゴリなど、劇中の描写が認定されている災害ランクよりも上と思わしい事例は他にも散見される。


逆にS級ヒーローやサイタマでも対処できない事態を、技術あるA級以下のヒーローが解決できることも十分ある。

例として、小グモとなって散らばったハエトリノ(災害レベル「鬼」相当)を一掃した地獄のフブキや、スネックとイナズマックスの連携攻撃が挙げられる。


怪人一覧および発生原因

※以下、村田版限定怪人には☆、アニメオリジナル怪人には◎、オーディオドラマオリジナル怪人には▼、ONE版限定怪人には★、イベントオリジナル怪人には◆を付けさせていただく。


異種族

勝負ね いいわよ一撃ログ

いわゆる宇宙人地底人魔族などといった「人外の種族」。怪獣も多くはこれかと思われる。

ジーナス博士によれば、広義の「怪人」には入るものの知性を持った『人間の天敵』」でしかなく、怪人とは別の括りにするのが妥当らしい。


名称災害レベル種族特筆事項
地底人地底人
地底王地底人深海王・天空王と三つ巴の様子
海人族狼(集団で虎)海底人
ホホジロウ不明海底人
オモウツボ海底人
深海王海底人地底王・天空王と三つ巴の様子
古代王不明恐竜の生き残り
天空王天空人地底王・深海王と三つ巴の様子
イーグル不明天空人
ホーク不明天空人
ファルコン不明天空人
カイト不明天空人
ボロス竜以上(原作者公認)宇宙人暗黒盗賊団ダークマター頭目
グロリバース宇宙人暗黒盗賊団ダークマター最上位3戦士
ゲリュガンシュプ宇宙人暗黒盗賊団ダークマター最上位3戦士
メルザルガルド宇宙人暗黒盗賊団ダークマター最上位3戦士
冥界王プル豚冥界人
原始人スッポン不明原始人
バンパイア(血統書付)吸血鬼怪人協会所属
森林族植物人
森林王植物人
甲殻王甲殻人
甲殻人甲殻人
ギガキガン不明知能を有する奇岩

自然発生

黒い精子One Punch Man Crow

強い思念などによって自然発生、あるいは無機物が怪人になったり、環境汚染などで動物が突然変異を起こし発生する。


名称災害レベル発生原因特筆事項
ワクチンマン地球の意志の具現化
豚の貯金バコン節約心の具現化
雪ダルマン雪山に放置された雪だるまが意志を持った
ヒマ悪の当来への哀しみの結集
17万年ゼミ不明幼虫と成虫が存在する
三つ目ゴースト会社員ストレスの結集
巨大黒烏不明
グリズニャー子が虎→鬼、親がそれ以上自然発生した生物らしい
ガメベロス公害による突然変異
土蚯蚓不明突然変異
大山椒WAR不明突然変異
ヤマヨロズ住処を追われた獣たちの怨念の結集
デビル・デブリ▼不明産業廃棄物から発生したらしい
ヒトトリグサ不明不明怪人協会所属
ラフレシドン不明怪人協会所属
ムカデ後輩突然変異怪人協会所属
ムカデ先輩突然変異怪人協会所属
ムカデ長老突然変異怪人協会幹部
ムカデ仙人不明(正式表記)突然変異「父なる大地の化身」と称される
百々目蛸不明怪人協会所属
ウロコドン狼→鬼不明
覚醒ゴキブリ突然変異怪人協会所属
ニャーン突然変異(以前の飼い主に強引に愛情を押し付けられていたらしい)怪人協会幹部
マッドドクターフィッシュ突然変異怪人協会所属
闘牛ガエル不明
ブラックバイセン不明
マッチョダイコン不明耐久力は「虎以下」
やせ細りモヤシ竜(「狼」に偽装していた)不明協会は「虎」として記録
黒い精子不明怪人協会幹部
人食いカピバラ不明
双頭ツチノコ不明
ケンザンネズミ不明
ガチワワ極度の小型化で野性を歪ませた協会は「狼」として記録
下水ワニ突然変異
爆速カタツムリ不明
獅子喰いシマウマ動物園の覇権を握り変異
人肉に飢えたシカ動物園の覇権を握り変異
串刺しガゼル動物園の覇権を握り変異
血浴びスイギュウ動物園の覇権を握り変異
暴食リス動物園の覇権を握り変異
撲殺カンガルー動物園の覇権を握り変異
如意キリン動物園の覇権を握り変異
客全殺しパンダ動物園の覇権を握り変異
頂点ウサギ動物園の覇権を握り変異

人間からの突然変異

ただのらくがきGarou

人間が極端に偏った生活習慣や強い負の感情などが原因で正気を失った結果、変異を遂げる。

ジーナス博士曰く、最も多い発生原因。


ヒーローの一部は「怪人にならずに怪人以上の力を持った者」と形容される事から、ある意味では怪人の亜種とも言える。

また、超能力を持つヒーローやB級77位の骨、後に怪人化した格闘家ボルテーンのように、特異で戦闘力になり得る体質を持つ人間も生まれてきたり、鍛錬次第で強大な力を得ることから、あの世界の人間そのものが、我々の世界の人間とは異質な存在で、いわばヒーロー/怪人化しやすいのかもしれない。


名称災害レベル発生原因特筆事項
カニランテカニを食べすぎた
バリカスタムよ649ZマークⅡ自動車の改造に没頭しすぎた
メンズエステマンサイタマへの憎悪および激しい修行とスキンケア
電気のヒモの化身虎(「神」を自称)電灯のヒモ相手のシャドーボクシング
奇襲梅警察への逆恨み
マジギレ▼不明大音量で騒ぐ子供への憎悪
シタノビール爬虫類への偏愛
ハエトリノ耳に寄生した蜘蛛を放置した
ヤミ金魚不明地上げで他人の住処を奪うことへの快感
テンペスト三兄弟不明不明
舞妓プラズマ不明怪人協会所属
拳闘魔人破壊衝動怪人協会所属
怪人姫弩S不明怪人協会所属。村田版における怪人姫メガミメガネの代役
キリサキング殺人衝動怪人協会所属
魔ロン毛頭髪への偏愛怪人協会所属
怪人姫メガミメガネ不明怪人協会所属。村田版では怪人姫弩Sに置き換わった
レプテラ不明不明毒トカゲ姉妹の姉。怪人協会所属。改訂版で追加
ラプトラ不明不明毒トカゲ姉妹の妹。怪人協会所属
マスター・ジョー不明怪人協会金庫番。改訂版で追加
サイコス人間への絶望ONE版では怪人協会の首領、村田版では怪人協会の影の支配者
ホームレス帝何者かに力を与えられた怪人協会幹部
ブサイク大総統イケメンへの嫉妬から来る憎悪ブサモン怪人協会幹部
フェニックス男着ぐるみが脱げなくなった怪人協会所属
転生フェニックス男一度倒されたフェニックス男が死の淵から蘇った怪人協会幹部候補
ヒヨコ男狼未満転生フェニックス男がくすぐり攻撃に耐えかねて爆発後、再生改訂版で追加
ダーク不明日々の暮らしに不満を抱いていた
ガロウ竜以上(「神」を自称)絶対悪になるため(ONE版ではヒーローに相対する「怪人」という立場への執着)後に人間に戻る
覚醒ガロウ 宇宙的恐怖モード不明(「神」を自称)神通力を無理やり押しつけられたため』の代行者
ネットサーファーズネット掲示板でバカにされた
虚空のヴォイド不明神に力を与えられた忍者の里の創設者。ONE版では終始「あのお方」と呼ばれていた
三枚舌不明
触手マフラー不明
嫌なピエロ虎→鬼以上→竜自己顕示欲

怪人細胞の摂取

Gouketsuチョゼ

村田版でのみ登場した「人間からの突然変異」の派生形。

怪人協会の保有するお餅程度の大きさの怪人細胞なる物質を、自分の意志で生のまま食することにより怪人化する。

ほぼどんな人間でも即座に怪人化し、怪人が食べれば災害レベルがおよそ一つ上がるレベルで戦闘力が向上する。

怪人化へのモチベーションの度合いや元の人間の素質(戦闘力・モラルや凶暴性など)で「完成度」が大きく変動するらしい。

怪人化した場合、人物面においても人間の持つ良識やモラルは失われ、残虐性が増す。


ただ、「生食する」というのがミソで、熱を通すなど加工してしまうと怪人化能力は失われてしまう。加熱調理した実例の場合、本人の胃が弱いのかどうかは不明だが、食べた人物は腹痛に見舞われていた。

加熱調理した当人は「常識的に考えてこんな得体のしれない生肉をそのまま食える訳がない」と、衛生的にもっともな事を言っていたので、怪人化するには非常識であるか常識を捨てる必要があるようだ。


複数個を強引に食べれば体が対応しきれず自滅する場合が多いが、うまく耐えきれれば超強力な怪人になる場合もある。

また、たとえ怪人化しても、武芸の達人など身体制御に優れた者ならば、元の人間の姿をとることも可能である。


名称災害レベル特筆事項
ハラギリ不明元剣聖会
三羽ガラス元ゴウケツの弟子。怪人協会所属
ゴウケツ初代スーパーファイト優勝者。怪人協会幹部
ロジー不明スーパーファイト出場者
チョゼ不明スーパーファイト出場者
ベンパッツ不明元酷道流の一員。スーパーファイト出場者
ハムキチ不明スーパーファイト出場者
ボルテーン不明スーパーファイト出場者
バクザンスーパーファイト出場者。怪人細胞を大量に取り込んだがうまく適応して怪人化に成功した
疾風のウィンド鬼⇄竜音速のソニックの同郷。怪人協会幹部候補。後に人間に戻る。村田版におけるレップウの代役。ONE版では怪人になっていない
業火のフレイム鬼⇄竜音速のソニックの同郷。怪人協会幹部候補。後に人間に戻る。村田版におけるゴウカの代役。ONE版では怪人になっていない

人為的な作成

ONE PUNCH-MANセンシティブな作品

ホムンクルスサイボーグのような、人為的に作り出された怪人。

ヒーロー協会のゾンビマンもこれに該当するが、正義の心を持っていたため完全な怪人にならずに済んだ。


名称災害レベル種類特筆事項
マルゴリ投薬による巨人化犯罪者コンビ「天才と筋肉兄弟」の弟
モスキート娘人造生物進化の家所属
カマキュリー人造生物進化の家所属
ナメクジャラス人造生物進化の家所属
カエル男人造生物進化の家所属
グランドドラゴン人造生物進化の家所属
アーマードゴリラサイボーグ進化の家所属
獣王人造生物進化の家所属
阿修羅カブト人造生物進化の家所属
機神G4ロボット機神シリーズ。ONE版では「機神ヅシモフ」名義
機神G5ロボット機神シリーズ。怪人協会所属
ジャガン不明(正式表記)怪人の眼を埋め込まれた超能力者怪人協会所属
超マウス人造生物怪人協会所属
レップウ★ロボット怪人協会所属。村田版では疾風のウィンドに置き換わった
ゴウカ★ロボット怪人協会所属。村田版では業火のフレイムに置き換わった
エビル天然水生きている水怪人協会幹部
エビル海洋水不明(正式表記)海水を取り込んだエビル天然水と思われる「母なる海の化身」と称される
マナコ不明ギョロギョロの一部から派生怪人協会所属
ギョロギョロサイコスが作り出した肉人形怪人協会参謀
怪人王オロチ人体実験による怪人化村田版怪人協会の首領
合成獣不明(鬼?)人造生物のサンプル
機神ミラーロボット機神シリーズ
機神ボディロボット機神シリーズ
機神テックロボット機神シリーズ
機神レイロボット機神シリーズ
機神マグネサウザ不明ロボット機神シリーズ
機神スライス不明ロボット機神シリーズ
機神エグロ不明ロボット機神シリーズ
機神シュンポゥロボット機神シリーズ
暴走サイボーグ不明サイボーグと思われるONE版では「狂サイボーグ」名義

その他

育ちすぎたポチとあ 人間だ

実は出自がよくわかっていないものも結構多い。

村田版では怪人協会の規模が大きくなったこともあり、登場するモブ怪人の多くがここに分類できるだろう。


名称災害レベル特筆事項
タコヅメ男キングの回想に登場
昆布インフィニティ単行本3巻に登場
扇風鬼単行本3巻おまけに登場
デロリアン単行本5巻おまけに登場
ホットドッグ単行本10巻おまけに登場
エナージラ▼マジCD3巻「ソニック、サイタマになる」に登場
マーシャルゴリラ怪人協会所属
電気ナマズ男怪人協会所属
サイレスラー虎→鬼怪人協会所属
ヘドロクラゲ怪人協会所属
ガンリキ怪人協会所属
カオハギ怪人協会所属
ギョフリー不明怪人協会所属
フリーハガー怪人協会所属
デストロクロリディウム怪人協会所属
ヒグマッドアニメ2期OVA6話に登場
育ち過ぎたポチ怪人協会幹部
ハグキ怪人協会幹部
蟲神怪人協会所属
ダイショッカン怪人協会所属
シャワーヘッド怪人協会所属
イッカク怪人協会所属
バキューマ怪人協会所属
剣鬼ブッタギリー不明怪人協会所属
ビルブッパ怪人協会所属。改訂版で追加
ナゾーラ◆不明リアル脱出ゲーム「怪人復活災害からの脱出」に登場
ビールッパラーヒーロー協会の地下牢に収監されていた
残酷竜不明
肉団子コネコネネオヒーロー編に登場
ヘビースモーカーネオヒーロー編に登場
闇の大家族竜(家族全員)ネオヒーロー編に登場
ウナギドラゴンネオヒーロー編に登場
シュウゴウタイネオヒーロー編に登場
ソシャキングネオヒーロー編に登場
ゴゴゴーギゴ不明ネオヒーロー編に登場。手下が存在する模様
ニコチンチン不明ネオヒーロー編に登場

例外

ここに載っているものは広義では怪人にあたるが、何らかの理由で怪人とみなされていない。


名称特筆事項
ゾンビマン進化の家実験体サンプル66号
?????【ネタバレ注意】ブサモンだが、正義の心を捨てていない

関連項目

ワンパンマン 悪役 怪人 モンスター

関連記事

親記事

ワンパンマンの登場キャラクター一覧 わんぱんまんのとうじょうきゃらくたーいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 372743

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました