ピクシブ百科事典

黒い精子

くろいせいし

「ワンパンマン」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

※以下、ONE氏原作版におけるネタバレが含まれます。ご注意下さい。

概要

怪人協会所属の怪人。推定災害レベル:
11兆4491億71万2554体の無数の群体であり、体の分裂、変形が可能。
一人称は「俺」で、チンピラのような言葉遣いをする。

戦闘能力

通常時

普段は一個体に複数の個体が内包されており、そのパワーはS級ヒーローに大ダメージを与える攻撃力を持つ。
切り裂かれたり粉微塵にされるといった物理攻撃を受けても、ほとんどの場合犠牲になる個体は少数にとどまるため問題なく活動可能。

合体時

奥の手として多数で合体し永久に結合することで多細胞精子となり、能力がさらに上昇する。

さらなる奥の手として、10兆の個体が合体して爆誕したのが黄金精子である。
黄金精子は一人称が「私」であり、丁寧な言葉遣いをする。また、S級ヒーローでさえ見切る事のできないスピード、タツマキの超能力に耐え切る身体能力を持つ。
(原作者ONE氏の発言によれば、「タツマキが負傷しておらず万全ならば黄金精子を倒すことができた」とのことである。)

合体した後の分裂・変形は不可能であり、多細胞精子の死亡は合体した分の個体全ての死亡を意味するため当人達もあまり使いたがらない。

来歴

怪人協会最後の切り札としてヒーローたちを壊滅寸前まで追い詰めるが、覚醒したガロウとの戦闘で黄金精子が死亡。
ほとんどの黒い精子が消滅し、1個体のみを残し、育ち過ぎたポチと共に怪人協会の残党としてしぶとく生き延びた。
1個体では子犬に勝つこともできないため、サイタマに頼って生き延びようとする。

ワンパンマン




関連イラスト

黒い精子
黒い精子


ワンパンマン



関連タグ

ワンパンマン 育ちすぎたポチ ホームレス帝 ハグキ ブサイク大総統

pixivに投稿された作品 pixivで「黒い精子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 191635

コメント