ピクシブ百科事典

昆布インフィニティ

こんぶいんふぃにてぃ

昆布インフィニティとは、『ワンパンマン』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

CV:内藤有海
アニメ及びリメ イク版漫画にのみ登場した怪人。災害レベルは『』。
頭部から多数生えている頭髪のような昆布は鋼鉄並みの強度を誇り、まるで別の生き物であるかのように自在にコントロールすることが可能となっている。
昆布を鞭のようにしならせて叩き付けることで攻撃を行う他、相手の攻撃を弾く盾にもなる。
好戦的かつ残忍な性格の持ち主であり、戦闘力も並みのA級ヒーローを容易く撃破するほど高い。


劇中での活躍

強力な怪人の発生が多発するためゴーストタウンと化したZ市郊外にて、同地に出現するという『怪物』の噂を聞いて調査に来たA級ヒーローの黄金ボールバネヒゲに遭遇、交戦する。
2人の攻撃を全て見切って全く寄せ付けず、切り札ですら無効化、逆に昆布による猛攻で戦闘不能に追い込んでおり、その高い戦闘力を見せ付けている。
黄金ボールとバネヒゲは、昆布インフィニティこそが『怪物』の正体と判断していたが、実は彼も噂を聞き付けて外部から訪れた流れ者に過ぎず、『怪物』の正体などではなかった。
目的は徒労に終わったが、今度は自身が『怪物』の噂の体現者になろうと画策し、たまたま買出しの帰路にあったサイタマと遭遇、手始めに彼を血祭りにあげようとするが、圧倒的な力の差の前に返り討ちに遭いあっさり敗北、生存は確認されたがその後の動向は不明。

余談だが、サイタマは買出しの目的の一つであった昆布だしを買い忘れており、その代用として昆布インフィニティの昆布を全て引き抜き奪い去っている。
帰宅後にだしを取って使ったが、不味かった模様。


関連タグ

ワンパンマン 怪人

pixivに投稿された作品 pixivで「昆布インフィニティ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9585

コメント