ピクシブ百科事典

キリサキング

きりさきんぐ

マンガ「ワンパンマン」に登場する悪の組織・怪人協会所属の怪人。

概要

 『ワンパンマン』に登場する人間型の都市伝説怪人。災害レベルは『』。
 両手が鋭利なになっている怪人で、狂気を孕んだ右目を除くの全てを包帯で覆い隠している。髪はで、振り乱している。怪人名や言動から性別だと思われるが、作者曰く「男のような気もするが…」と濁されている為、正式な性別は不明。ワンピースのような衣装を身に纏っている。
 その外見と名前からわかるとおり極度な殺人嗜好症であり、精神面では怪人協会どころか作中に登場した怪人の中でも屈指の危険さである。そのシリアルキラーっぷりは仲間の怪人たちからも呆れられる程。
 まだ人間だったころのガロウをサイコスの指示で怪人協会に誘った三怪人の一人であり、ガロウが助けようとしたいじめられっ子を殺そうとしたことで激昂したガロウに殴り倒され、片腕と首を吹き飛ばされて即死する。

関連項目

辻斬り 殺人鬼 メカクレ 
サイコス 黒い精子 エビル天然水 ブサイク大総統

pixivに投稿された作品 pixivで「キリサキング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21699

コメント