ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ブラッディロア

ぶらっでぃろあ

『ブラッディロア』(BLOODY ROAR)とは、エイティングが開発、ハドソンより発売された 3D対戦型格闘ゲーム、またそのシリーズの総称。
目次 [非表示]

概要

登場するキャラクターは獣の姿に変身できる「獣化」の力を持つ獣人と呼ばれる存在で、普段は人間の姿をしているが、獣化の力を発動する事で獣人へと変身する。


獣化後の姿はオオカミ・ウサギ・トラ・キツネと言った哺乳類のほかに、カラス・ペンギンと言った鳥類などあって実に様々。

生まれもって獣化の力を持つ「先天性」の獣人もいれば、改造手術などで獣化の力を獲得した「後天性」の獣人もいる。


他の3D格闘ゲームではあまり見られないキャンセル動作やエアコンボ、超獣化による逆転要素など2D格闘で見られるシステムを導入している部分が特徴的。一方で流血の表現が多々あり人によっては敬遠される。(特に4が顕著)

シリーズファンの間では特に3の人気が高くなっている。


2023年現在休眠状態の本シリーズであるが未だに根強い人気を誇っており、定期的にだがイラストも投稿され続けている。

そうした人気がある為、続編の登場を期待するファンも多い。


システム

キャラクターごとに普段の状態である「人間」と獣化することでなれる「獣人」の2つの形態があり、1キャラで別々のキャラクターを使うような感覚を味わうことが出来る。

また「人間」時には各キャラクターごとの格闘スタイルがあることはもちろんで、「獣人」時には

モデルとなった動物の特徴を生かした常人離れた攻撃が可能となり、奥深い戦略性を生み出している。


シリーズ作品

  • BLOODY ROAR
  • BLOODY ROAR2
  • BLOODY ROAR3
  • BLOODY ROAR extreme
  • BLOODY ROAR4

登場人物


関連動画

『Bloody Roar 2』 オープニング


関連タグ

HUDSONSOFT エイティング

ケモノ 獣人 格ゲー

キリングバイツ:獣人+格闘と言う類似テーマを扱う漫画。後にアニメ化を果たす。

関連記事

親記事

エイティング えいてぃんぐ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1005669

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました