ピクシブ百科事典

ベッドの下の男

べっどのしたのおとこ

ベッドの下の男とは、都市伝説のひとつ。それ自体を現代妖怪として指すこともある。

概要

マンションで一人暮らしをしている女性の部屋に友人が遊びに来た。部屋にはベッドが一つしかないので、自分はベッドに寝て、友人は床に布団を敷いて寝させることにした。夜も更けて寝ようとする女性に、突然友人は外へ出ようと誘う。

あまりにしつこく誘う(コンビニに行こうと言いだし、女性が「一人で行けばいい」と言っても、どうしても一緒に行きたいと強引に誘うパターンが多い)のでしぶしぶ部屋を出ると、友人は血相を変えて彼女に「ベッドの下に包丁を握った男がうずくまっている」と言った、という話。

pixivに投稿された作品 pixivで「ベッドの下の男」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 110

コメント