ピクシブ百科事典

ボクラノキセキ

ぼくらのきせき

コミックZERO-SUM(一迅社)で連載中の、久米田夏緒による漫画作品。 コミックZERO-SUN増刊WORD(一迅社)で連載されていたが、2015年8月移籍した。
目次[非表示]

コミックZERO-SUMで連載中の漫画作品。現代日本の高校で繰り広げられる、前世の記憶を巡る転生ファンタジー。
単行本は22巻まで発売中。作者は久米田夏緒

*注意:以降の項目には作中の展開に関する具体的なネタバレが多少含まれています。

あらすじ

版図を拡大せんとする国々が永く戦争を続けている、剣と魔法の世界。
その小国ゼレストリアで、王女ベロニカとしての記憶を持つ少年、皆見晴澄(みなみはるすみ)。
前世の記憶を周囲に話したがゆえに孤独な少年時代を送るが、ある事件をきっかけに自らの前世の記憶を隠すことを決め高校に入学する。
そんな折、前世の記憶を書き留めていたノートをクラスメイトに見られてしまい……?

クラスメイトが次々と王女ベロニカの城で過ごした前世の記憶を思い出してゆく中、現世と前世が交差し、様々な思惑,感情が入り乱れながら進む、学園ファンタジー。

なぜベロニカの城は滅ぼされなければならなかったのか。その運命を僕たちは忘れない。

主な登場人物

皆見晴澄
本作の主人公。男性。前世はゼレストリアの王女ベロニカ。
物心ついた頃から前世の記憶を持っている。

上岡紗耶
女性。皆見の中学時代の友人であり、クラスは異なるが高校も同じ。
明るくサバサバとした性格。

高尾春湖
女性。前世はゼレストリアのベロニカの近衛騎士リダ・ラザラサーレ。
皆見と付き合う。

広木悠
女性。ベロニカを名乗るが……?

御堂龍司
男性。野球部。
前世はベロニカの城に勤める神官ジャレッド・フロリオ。

瀬々稜
男性。自分の前世の正体を知らない。
飄々とした性格。カラオケでバイトをしている。

手嶋野尚
男性。
前世はモースヴィーグの騎士ヴィンス・エヴァレット。
前世を客観視して固執しておらず、中立的なふるまいを見せようとする。

元井隼人
男性。モトと呼ばれている。野球部。
前世はモースヴィーグの騎士カルヴィン・プランタード。
広木、御堂とは中学時代からの同級生。

七浦晃
男性。サッカー部。
前世はゼレストリアの騎士見習いコットン・オルヴェ。
モトがモースヴィーグ側の人間であることを知り激昂する。

大友辰也
男性。
前世はベロニカの城に勤める神官であり、司教の片腕であったカルロ・ヴェールバルド。
生真面目な性格で、前世を思い出したクラスメイト達を取り仕切る。

西園百花
女性。
前世はベロニカの城に勤める神官リリー・エクルストン。
同じ神官ジャレッドの生まれ変わりである御堂との再会を喜んだ。

仁科瑞樹
男性。
前世はモースヴィーグの騎士アシュレイ・ギーバルシュ。
前世の記憶を取り戻してゆくことに肯定的。

用語

前世
晴澄たち登場人物の生まれ変わる前の世界。物語のところどころにこの「前世」での出来事が描写される。
ゼレストリア王女ベロニカの居住する城が舞台で、そこで暮らす人々の日常から隣国・モースヴィーグ襲撃による崩壊までが要所要所に挿入される。

魔法
前世での技術。供物(髪の毛や血など)を捧げ、呪文を唱えることで不思議な現象を引き起こす。

光の柱の魔法
王女ベロニカの城を襲った、非常に強力な魔法。

関連タグ

ボクセキ

関連記事

親記事

コミックZERO-SUM こみっくぜろさむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ボクラノキセキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 223182

コメント