ピクシブ百科事典

ポケットモンスターXY特別編 最強メガシンカ ~Actシリーズ~

ぽけっともんすたーえっくすわいとくべつへんさいきょうめがしんかあくとしりーず

アニメ『ポケットモンスターXY』の特別編。
目次[非表示]

※この記事名は、スペースが入っているためタグとしては利用出来ない。
基本概要・キャラクター等の詳細は最強メガシンカを参照。


記事の概要

この項目ではサブタイトルの一覧を記載している。

年末スペシャルとして放送されたライコウ雷の伝説や、関連番組であるポケモン放送局にて放送されたポケモンサイドストーリーとは違い、こちらは本編の枠を使って放送している。
そのため特別編ではあるが1時間スペシャルではなく、本編と同様の約30分枠であり放送の進行も半年(春頃と秋頃)につき1話の割合と圧倒的に遅い。
その為、放送直前にアニメのおまけコーナーにて、マノンのメガシンカ絵日記などで大まかに内容を補完するという処置をとっている。

サブタイトル一覧

※注意 
以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上利用ください。


2014年4月3日 最強メガシンカ ActⅠ 脚本:冨岡淳広 
アランがプラターヌ博士からメガシンカの事を聞き、ヒトカゲと共にメガシンカを極める旅に出る(回想シーン)・マノンとハリマロン(ハリさん)がアランと出会う・アランがアヤカ、カブノジ、ズミと言ったメガシンカ使いとバトル・マノンがフラベベをゲットし、マノンはフラべべにフランと言うNNを付ける・ズミとのメガシンカ戦後、マノンは成行きでアランと共に旅をする・本編最後にフラダリが登場
2014年11月6日 最強メガシンカ ActⅡ 脚本:冨岡淳広
アラン達がホウエン地方に上陸して其処でダイゴと出会い、彼とのメガシンカバトル中にアランがフラダリと再開する・アランとフラダリの出会い(回想)・メガレックウザとのバトルの後にグラ―ドンとカイオーガが目覚め、フラダリの命でアラン達はダイゴと共にカナズミシティに向かう
2015年3月19日 最強メガシンカ ActⅢ 脚本:冨岡淳広
カナズミシティ到着予定
2015年10月29日 最強メガシンカ ActⅣ
ActⅤ

関連タグ

ポケモン メガシンカ
ポケモンサイドストーリー

コメント