ピクシブ百科事典

マサカドサマ

まさかどさま

「一血卍傑」に登場するキャラクター。

CV:森川智之、イラスト:前田浩孝

目録説明
八百万界の平家出身、非常に武芸に秀でた豪族。
過去の戦乱で一度は首を狩られて死んだが、
強靭な意志で蘇った。
自ら首を探して見つけ、縫合したという。
そのため、首には薔薇の蔦のような縫合跡がある。
武器は八百万界で初めて誕生した直刀。
絶対的な狂気と冷酷さを持ち、周りを斬り倒す。

概要

人族の侍。独神のことは「将軍」と呼ぶ。
戦闘狂であり、一見狂人のようだが、意外にも独神に対する反応は比較的真面で主を気遣う様子も見られる。自分を討ったタワラトウタに対しては複雑な思いがある様子。
娘のタキシャシャヒメへ髪飾りを送るなど、父親としての一面も持つ。

愛妾・桔梗が将門本人と影武者の見分け方を暴露してしまい本人が捕縛されたという逸話があるため桔梗の花が嫌い。

元ネタは「平将門の乱」で有名な平将門
2016/9/1に「マサカド」から「マサカドサマ」へと英傑名が変更された。

pixivに投稿された作品 pixivで「マサカドサマ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 73695

コメント