ピクシブ百科事典

マスカー三人衆

ますかーさんにんしゅう

『爆ボンバーマン』に登場する敵キャラクターの集団。
目次[非表示]

概要

膨大なエネルギーを持つ宇宙石「コズミックキューブ」を手にしたアルタイルの幹部たち。エネルギー補充のため多くの惑星に侵略の手を伸ばし、下っ端の戦闘員を行使して惑星制圧をしている様子が確認できる。

エネルギー補充に必要な惑星の一部の大地を切り取って運搬しており、同時にこの切り取られた大地は本拠地ブラックシティを守る結界発生装置が配置された砦としての機能も持っている。彼らはそれぞれの大地を持ち場にしており、結界発生装置を破壊しようとするボンバーマンの前に立ちはだかる。

ボンバーマン同様にボムの設置も可能だが、それ以外にも特殊能力を持っており、これらを駆使して襲ってくるのが特徴。その分、ボムの基本的なテクニックなどはボンバーマンやシリウスに及ばない。

メンバー

  • カペラ
    • ブルーリゾートを持ち場にしている女。「死になさい」「さようなら」と言い放つボイスが多用されており、遠距離戦を得意とする。接近するとボムを大量に設置してボンバーマンを遠ざけようと試み、一定距離まで離れるとジャンプして空中から炎を3方向へ発射する。これのスピードがかなり速く、仕組みを知らないうちは相当な強敵。実は着弾しなければダメージを受けないため、炎が飛んできたら無視して急接近するのが正解。
  • ハウト
    • レッドマウンテンを持ち場にしている男。採掘用のマシンであるスプリガンを戦闘用に改造するなどの点から、メカに詳しいものと思われる。ショックバリアという攻防一体のバリアを展開し、短期の回復が困難である強力な気絶状態を与えてくる。そして気絶状態であるのをいいことに場外へ投げ捨てるという外道戦法が特徴。そのため接近戦を多用し、ボムキックで牽制すると無警戒に突っ込んでくるので、自滅させることができる。
    • しかし倒されても断末魔の代わりに炎を噴射するなど、最後の最後まで気が抜けない。そして爆死したと見せかけて空中へ飛び上がり生存を図るなど、非常に抜け目が無い。
  • レグルス
    • ホワイトアイスを持ち場にしている男。格闘が得意であり、ボムをほとんど使うことなく、ボンバーマンと直線上をキープしつつ、隙あらば突進を仕掛けてきてその格闘でボコボコにしてくる。このスタイルは次回作『爆ボンバーマン2』のボスの行動スタイルに酷似している部分があるため、当該作のボス戦の雛形とも言えるかもしれない。
    • ボムをほぼ使わないのがそのまま弱みになっている。こちらからのボムキックや溜めボムにほぼ無防備。
    • のちにレインボーパレスでも再登場するが、特殊能力を使わない代わりにボムキックが非常に熾烈なものになっている。
    • 爆ボンバーマン2でも、時空の七騎士の一人ベルゼバルと名乗る形で登場する。

関連タグ

爆ボンバーマン

pixivに投稿された作品 pixivで「マスカー三人衆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 122

コメント