ピクシブ百科事典

マスルール

まするーる

人物名。『千夜一夜物語』、週刊少年サンデー『マギ』の登場人物。
目次[非表示]

マスルール(本家)

アッバース朝第5代目カリフ、ハールーン・アッ=ラシードに仕えた首切り役。宰相ジャーファルの処刑を務める。
千夜一夜物語(アラビアンナイト)にも登場する。

マスルール(マギ)

週刊少年サンデー連載の『マギ』の登場人物。
pixivではこちらの意味で使われる。

概要

CV:細谷佳正

プロフィール

出身地暗黒大陸
立場八人将
年齢26歳(初登場時21歳)
身長195cm
体重105kg
家族構成無し
特技体当たり
趣味昼寝
好きな食べ物肉全般
嫌いな食べ物無し
好きなタイプ胸がでかい女性
嫌いなタイプうるさい人
好きな休日の過ごし方森で昼寝
悩みごと特にないっすね
弱点子供


シンドバッドの従者として、バルバッド編で登場。シンドリア八人将の一人。

無口で無表情かつ無愛想。王や先輩への喋り方は主に「~っスね」などの敬語だが、口にする意見は意外と遠慮が無い。また、シンドバッドのことは「シンさん」と呼ぶこともある。
大変にマイペースで、作者のものと思われる手書きブログでは、私室を与えられているが、特に何も趣向を凝らさず殺風景なままで、しかも頻繁にそこから抜け出す(そして屋外で寝こけて朝議に遅刻する)様子が描かれている。
見えにくいが唇の下に顎ピアスがあると思われる。

胴部を覆う鎧として、眷属器「金剛鎧甲(バララーク・カウーザ)」を所持。
電撃により肉体強化の能力を持つ。

小さい頃は、レーム大陸で流行している格闘競技の剣闘士として戦う奴隷・剣奴だった。
解放されて以降は剣術修行はサボりっぱなしで、もっぱら格闘戦を得意としているようである。だが、偶にシンドバッドと剣の打ち合いをすることもあるらしい。
よく先輩であるシャルルカンに絡まれるが、そっちは適当にあしらい、且つ尊敬するシンドバッド(とジャーファル)の言うことしか聞かない。だけど嫌っているわけではない。

戦闘民族ファナリスの末裔で、一蹴りで大多数をなぎ倒すほどの驚異的な身体能力をもつ。後に同族のモルジアナの師匠役となり、偶に少し意地悪な冗談を言うなど兄のように接している。


ちなみに、泳げないモルジアナに対し、泳ぎはシンドリアでヒナホホの次にうまいらしい。




少なからずアルバの事を知っている模様である…

関連イラスト

マスルールさん


マスルールくん
益荒男



関連タグ

マギ ファナリス
シンドバッド(マギ) ジャーファル モルジアナ
シンドリア 八人将

CPタグ

マスモル

pixivに投稿された作品 pixivで「マスルール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15971113

コメント