ピクシブ百科事典

マテウス・ヴァンダール

まてうすばぁんだーる

マテウス・ヴァンダールとは軌跡シリーズに登場するキャラクターである

CV:小山力也

概要

「雷光」の異名を持つヴァンダール流剣術総師範にてエレボニア帝国でも指折りの将軍。
ミュラー・ヴァンダールクルト・ヴァンダールの父でオリエ・ヴァンダールの夫。
詳細は不明だがミュラーが叔父と呼ぶゼクス・ヴァンダール中将とは兄弟関係にあると思われる。
寡黙で硬い表情を崩さないが周囲からは尊敬され慕われている。

存在そのものは空の軌跡SCで示唆されていたが名前が登場したのは閃の軌跡Ⅲからで実際に登場するのは創の軌跡が初となる。

関連記事

親記事

エレボニア帝国 えれぼにあていこく

兄弟記事

コメント