ピクシブ百科事典

マルフィ

まるふぃ

ディズニーヴィランズのうちの一人、マレフィセント(出演作:眠れる森の美女)の手下。
目次[非表示]

私ィ!!の概要

「おやおやおや・・・美しい人間の皆さん、私のような美しさを持てば、どんなことでも叶うのです。恋も、お金も・・・・・・」

2015年のディズニーハロウィンに際し「人間をヴィランズの世界に勧誘する」目的で、マスターヴィランズに各手下たちが「人間を魅了する姿」へ変えられ、人間の世界に派遣された。
マルフィもその一人で、彼の正体は眠れる森の美女のディズニーヴィランズであるマレフィセントの手下のカラスである。(ただしマレフィセントには「ディアヴァル」という手下のカラスが既に存在し、双方の関係性は不明である)
司会を務めるMr.V曰く、「自分に酔うクセが少々ございます」

キャラクター

ナルシストな一面を持ち、常に持ち歩いている手鏡を覗いては自分に酔いしれている。
他の手下からも当然のように「ナルシスト」と呼ばれる。イメチェンが多い。
自身のマスターであるマレフィセントをヴィランズのなかで一番美しいと発言している。
帽子のように見えるのは実は「角」・・・らしいが、自己紹介の際普通に脱いでお辞儀をしていた。

アトモスの手下グリの際、自分のポーズ以外はとにかく間違える。(もしくはワンテンポ遅れる)
「私は間違えるぞ!!」

サービス精神が旺盛で、セイリングでは自前のトークや仕切りの上手さ、またゲストへの細やかな気遣いが発揮され、ファンからは「神対応」と称されている。(自身でも言っちゃってる。)

マルフィの持つ手鏡の内面装飾は「白雪姫」の「魔法の鏡」と同じデザインらしく、裏側には「HALLOWEEN」の文字がある。他の手下に手鏡を貸すこともあるが、あるとき自分の気づかないところでMs.ハーデスに手鏡を勝手に持って行かれた際には「鏡がない!!」と取り乱し、大慌てで探していた。(以後、マルフィの手鏡消失事件はハーデスを筆頭にセイリングで恒例行事となった(?))

決めポーズは(右手を気持ち上にしつつ)指を広げた両手を頬に当てた姿。
高らかに「私ィ!!」と叫ぶのがお決まり。ゲストにも自身のポーズの普及活動をしている。

嫌いな食べ物はアップルパイ。(そう発言するたびにアップルポイズンから敵意を向けられる)



他のリクルーターとの関係及びエピソード

※編集中※


私ィ!!の関連イラスト

角アルフィ
Happy Halloween! Happy Villains!


また会う日まで
手下




関連タグ

ヴィランズの手下
エイトフットジョージャックハート アップルポイズン ホック ヴェール(手下) Mr.ダルメシア

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名

pixivに投稿された作品 pixivで「マルフィ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3854892

コメント