ピクシブ百科事典

ミズユマ

みずゆま

週間少年マガジンで連載中の漫画『リアルアカウント』に登場する、蔵科ミズキ×向井ユウマのコンビ名、及びBLカップリング。
目次[非表示]

概要

リアルアカウント』に登場する蔵科ミズキ×向井ユウマBLカップリング

蔵科ミズキは始めの頃、ユウマに「ヤバい奴」として避けられていたのだが、ミズキによる数々のアタックにより少々喧嘩腰(というより、ユウマがビビってる)ではあるが、普通に会話する仲になっている。
5巻では、壁ドン床ドン、「ぜったいキミを手に入れる」発言など、いいエサを置いてくれている。

第五ゲーム「大炎上祭」では、ミズキがユウマの肩に顎を置き、その身長差を見せつけた。
だが、そのほのぼの空気を一掃するかのように、ミズキに秘密を暴かれたユウマが覚醒(?)し、強気ユウマ君になってしまう。ちなみにこのユウマ君は凶悪かつ結構なドSである。だが受けだ。
仕返しとばかりにミズキの秘密を暴き、襲いかかてくると思いきや号泣するミズキをぶん殴った覚醒ユウマ。この時、ユウマは「ぐっちゃぐちゃじゃねえか♡」と薄ら笑いを浮かべながら語っており、語尾のハートに愛情が滲み出ている。
そして殴られたミズキは謎の「トク…ン」という効果音を残している。

第六ゲーム「SNS鬼ごっこ」では常に行動を共にし、一時的に行動を共にしていた小説家女子中学生の市之瀬ハルから「ネタの宝庫」と称されるほどイチャイチャしている。
手錠でお互いを繋ぐなど、最早エサにして欲しいのかとツッコめるほど一緒にいる。
…というかミズキはこの場面で手錠を使わなかったら、一体いつどこで使うつもりだったのであろうか。
ボクが本当に死ぬ時は…キミに殺されたいな
byミズキ
これはプロポーズとして判断していいだろう。

ユウマが写った写真をミズキが舐める、ユウマの育った孤児院に行った際の聖地巡礼発言、肩を抱き寄せての「キミの道連れで死ねるのは素敵だけど…まだキミと一緒にいたいなァ…」、耳たぶはむはむする発言、寝顔の撮影、上條あやめに対抗心むき出し(しかしあやめよりヒロインしてる)など、原作が完全に殺しに来ている。

DQNマーブルとしてプレイヤーを殺害していたのは、プレイヤーたちの元の体であった。現在のプレイヤー達の体は、リアアカ社が使用した「コピペ技術」(詳しい説明は向井ユウマの記事へ)によって作られたものである。ユウマの元の体を見つけたミズキは、「もらっちゃダメ?」と聞き、実際内臓処理までして家に持ち帰り、飾っている。
再び始まったリアアカゲームの集合場所で、ミズキはユウマに抱き着きながら(ユウマはリアクションを示さず)「生きてるユウマ君はあったかいやァ…♡」などと言っている。
原作10巻に収録されている「よんこま!」の「じめじめの代償」では、ミズキが常日頃からユウマにくっついているという衝撃の事実が描かれている。


関連タグ

リアルアカウント
BL 腐向け
向井ユウマ 蔵科ミズキ

ユウマ攻めの場合→ユウミズ

棲み分けタグ→リアアカ(腐)

※以下、単行本未収録のネタバレにつき、閲覧注意




























「歩きスマホゲーム」時、若干の病み期に突入したミズキは、入浴回にて「信じていいんだよね?」と発言。反抗期の鱗片現る。
そして「誘惑!?『IDゲッター倶楽部』」にて、楽し気に笑うユウマを見たことと、箱にたぶらかされたことも相まって反抗期突入。ユウマ君殺すマンになっている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ミズユマ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25685

コメント