ピクシブ百科事典

ムーザ・メリメ

むーざめりめ

ムーザ・メリメとは、『装甲騎兵ボトムズ』シリーズに登場するレッドショルダー隊員。

概要

CV:中尾隆聖
OVA・『レッドショルダードキュメント 野望のルーツ』と『ザ・ラストレッドショルダー』に登場するキャラクター。キリコレッドショルダー時代の戦友。実直だが気の短い面もある性格で、皮肉屋のバイマン・ハガードとはうまが合わず、レッドショルダー在籍時からたびたび衝突していた。

『野望のルーツ』ではレッドショルダー隊員としてグレゴルー・ガロッシュらと常に行動している。『ザ・ラストレッドショルダー』では、転属先を家族に漏らした嫌疑で軍に家族を惨殺され、直接の原因を作ったペールゼンに復讐するために一行に加わる。

なお、軍を抜けた後はバトリングで生計を立てていたようで、ゲーム『ライトニングスラッシュ』には本人は直接出てこないものの、主人公のアズライト達がベヌマという惑星に来る前にバトリングをやっており、金の為の八百長試合で負けた為、対戦相手のリム・マチィラという女性パイロットへの謝罪の代わりとして乗っていたターボカスタムを譲っている。

バカラシティにてかつてのメンバーらが再会した後も相変わらずバイマンとは険悪な間柄であり、彼の挑発的な態度に耐えかねたムーザはデライダ高地での野営中に作戦の辞退を漏らすが、更なる挑発を受けたことで堪忍袋の緒が切れ、バイマンを殴打。対するバイマンは反撃しようとせず殴られ続けるが、彼はレッドショルダー解体後の転属先でペールゼンの仕組んだ罠によって重傷を負い、失った右腕を義手で補っていた。

その翌日、基地突入直前にバイマンはムーザに対して今までの非礼を詫び、自身の本心を打ち明けようとしたが、グレゴルーに制され、最後まで伝えられることはなかった。

基地突入後はレッドショルダー残党の駆るブラッドサッカーを蹴散らしペールゼンの元へと向かうが、外の騒ぎを聞きつけ、搭乗員が死亡し打ち捨てられたブラッドサッカーに搭乗したイプシロンと遭遇。グレゴルーとキリコを先に行かせるべくイプシロンに挑むも返り討ちに遭い死亡した。

関連タグ

装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー 野望のルーツ
レッドショルダー キリコ・キュービィー グレゴルー・ガロッシュ バイマン・ハガード

pixivに投稿された作品 pixivで「ムーザ・メリメ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8583

コメント