ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

概要

通称「追撃のメイナード」。
世界の均衡を司るという三大勢力の一つ、海軍本部
その海軍で将官である「中将」に属し、同じ海軍で大将を務める藤虎は上司。口調を見る限り同格であるバスティーユよりは後輩の様子。

名前の由来はイギリス海軍に所属しエドワード・ティーチ(=リアル「黒ひげ」)討伐を命じられたロバート・メイナード船長ではないかと思われる。

プロフィール

本名メイナード
通り名追撃のメイナード
肩書き中将
標語不明
能力不明
出身地不明
誕生日5月7日(May(5)ナ(7)ード)
主な部下目立つ部下無し
CV花田光


能力

中将のため覇気を体得している事は判明しているが、登場場面がまだ少ないので戦闘スタイルは不明。
ガンビアをいとも容易く素手でボコボコにできるくらいの実力はあるが、そのガンビアの実力が不明なのでどのくらいの強さかは未知数。
 
バルトロメオのバリアを破るには至らなかったようだが、彼のバリアは強度がハンパなく、「当たれば四皇さえ沈む」と評されるエリザベロー2世の必殺パンチすら無キズで受け止める代物なのでそれも仕方ないだろう。単に相手が悪すぎたのだ。

性格

登場場面が少ないので、性格は掴みどころがない。ガンビアをボコり倒して気にも留めないなどクールな所がある。

活躍

初登場であるドレスローザ編では、大将"藤虎”指揮下の中将として登場。
ドレスローザ国内で行われた自然系悪魔の実メラメラの実をかけた闘技大会に偵察を行うため、キャップマンと名乗って闘技大会に参加しようとしていたが、偵察中に出場準備中の海賊達を部下に報告しているところをバルトクラブ参謀"宣教師"ガンビアに見られてしまう(もちろんコイツも参加予定だった)。
「ヨウヨウ兄ちゃん、独り言?」と馴れ馴れしく絡むやいなや「外部と連絡を取ってねェか?コソコソとイカした奴らの名前を挙げて怪しいねェ~」と鎌をかけるガンビアだったが、メイナードは何も答えず「10分後にまたかける」と一旦通話を終了。そしてガンビアを瞬く間にKOし、闘技大会の会場であるコリーダコロシアムトイレ兼ゴミ捨て場に投げ込んだ。
しかしガンビアの報復に現れたバルトロメオによってボコボコにされ、先ほど自身がそうしたようにゴミのごとく投げ込まれて無様な敗北を喫する羽目に。
 
このため闘技大会には参加できず、彼がどうなったのかも不明だったが、ドフラミンゴによる国内での陰謀が明らかになりコロシアムが崩壊すると海軍部隊に合流。バスティーユと共に藤虎の副官として兵の指揮を執った。

関連タグ

ONEPIECE 海軍 ドレスローザ 藤虎 イッショウ

関連記事

親記事

海軍中将 かいぐんちゅうじょう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「メイナード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18544

コメント