ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

星のカービィ スーパーデラックスにて初登場したシャッツォの派生種。
上部が白、下部がオレンジ色の本体に4つの球形のホイールが付いている。

攻撃面は通常のシャッツォと同じく砲撃一辺倒だが、他のシャッツォ系とは次元が違う機動力が大きな特徴。確かに一部の作品のシャッツォは一応自力で歩く事はできるが、モトシャッツォほど自由且つ俊敏な動きは不可能である。とにかく自在に地面を走り回り、時にはジャンプまでしてくる。自分より上の足場にカービィが居る場合、砲塔を傾けるのではなく、自らジャンプして高さを合わせると同時に砲撃してくる。やたらとちょこまか動き回るせいで、砲撃どうこうの前に勢い余って自らカービィに衝突する事故を起こす場合もある。

しかし、機動性を確保したツケなのか、シャッツォ系の大きな特徴の一つである耐久力が大幅に損なわれてしまっている。倒せるシャッツォ系としてはパラソルシャッツォに次いで2例目だが、こちらはスライディングや空気弾などでも簡単にダメージを受けてしまうような紙装甲で、シャッツォ系の中では唯一、例えすっぴんカービィでも直接攻撃で普通に倒す事ができる。吸い込む事もできるが、呑み込んでもコピー能力は得られない。

余談

デザインHAL研究所発売のゲームの一つ「突撃!ポンコツタンク」の戦車が基となっている。ちなみにシャッツォや2連主砲の得意技(?)である独特な軌道の「へろへろ弾」も元々はこの作品に登場したものである。

関連項目

シャッツォ

関連記事

親記事

シャッツォ しゃっつぉ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「モトシャッツォ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55

コメント