2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

モリゾー」と「キッコロ」は、2005年に愛知県長久手市豊田市瀬戸市で開催された「愛・地球博(愛知万博)の公式マスコットキャラクターである。
キャラクターデザインアランジアロンゾというデザイナーユニット。

二人ともまりものような緑の毛むくじゃらの外見をした森の妖精で、合わせてモリコロとも呼ばれる。

また二人が登場する現Eテレアニメで、2004年4月から2005年9月まで放送された5分枠の番組のタイトルでもある。
さらに万博が終了した2007年4月から2015年3月まで、「モリゾー・キッコロ 森へいこうよ!」という15分枠の子供向け環境教養番組が放送された。

プロフィール

名前森のおじいちゃん モリゾー
性別おじいさんぽいので、みんなおじいちゃんと呼んでいるが、本当はよくわからない。どちらでもない。
年齢ずーっと昔から生きていて、本人もいつから生きているのか忘れてしまっている。たぶん縄文時代よりも前。
種族森の精。いろいろな不思議なちからを持っている。
住所愛知県の瀬戸市にある海上の森。
家族森全体が家族。
性格やさしくてゆったりとした性格。ちょっとぼーっとしたところも…でも怒るとこわい。物知りでかしこい、そして教えたがり。好奇心もまだまだ健在。森のこどもにはついつい甘い。
趣味散歩(森の見回り)。気持ちいいポイントを見つけてお昼寝。旅(世界各地の森や島に旧友を訪ねにいく)。
話し方ゆっくりとしゃべる。「~じゃ」「~じゃな」などおじいさんぽい。あまりおしゃべりではないけれど、語りだすと長い。
動き方ふだんはゆったり動く。からだは重い感じ。毛はふさふさ揺れる。


名前森のこども キッコロ
性別男の子、女の子。どちらでもなくて、どちらでもある。
年齢生まれたばかり。
種族森の精。いろいろな不思議なちからを持っている。
住所愛知県の瀬戸市にある海上の森。
家族森全体が家族。
性格なんでも見てみたい、やってみたい!好奇心と行動力がいっぱい。元気で素直で明るくて、キラキラしている。おじいちゃんのことが大好きで、尊敬している。
趣味かくれんぼ。どんぐり拾い。いろんな人や動物、植物と友達になること。
話し方簡単な短い言葉で、楽しそうにしゃべる。笑い声や、「ん?」「あ」「ふぅ」など、言葉になってない声もよく出す。
動き方ぴょんぴょん、くるくる、よく動く。手足もちょこちょこ表情豊かに動く。そうかと思うと急に座りこんだり、じーっとなにかを見つめたり、自由気まま。ジャンプ力はすごい。

アニメ版のストーリー

愛知県瀬戸市。
海上の森に住んでいる物知りな森の精で老人のモリゾーとこどものキッコロは、見るものすべてが不思議で毎日が新しい驚きにあふれていた。

緑が好き



登場人物

モリゾー(CV:八奈見乗児)
キッコロ(CV:渡辺菜生子

関連項目

モリゾーとキッコロ モリコロ
マスコット ゆるキャラ エコロジー 癒し系

外部リンク

TVアニメ公式サイト

関連記事

親記事

愛知万博 あいちばんぱく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「モリゾーとキッコロ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「モリゾーとキッコロ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 179042

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました