ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

まりも(マリモ毬藻)とは、シオグサ科の緑の一種。

淡水に見られ、糸状の体が集まり形になるが、大きくきれいな球形になるためには水中の地形なども密接に関係しており、そうしたものは今のところ北海道阿寒湖青森県小川原湖だけでしか確認されておらず、特に小川原湖は三沢基地が隣接していることもあり、在日米軍機のマシントラブルによる湖内への部品の落下や投棄がしばしば発生し、水質汚染に伴うマリモをはじめとする生態系への影響が懸念されている。


北海道の阿寒湖のマリモは特別天然記念物に指定されており、「マリモ=阿寒湖」というイメージが強いが、阿寒湖固有の藻類というわけではなく、日本各地のほかヨーロッパやロシアなどでも生息が確認されている。


阿寒湖のマリモは観光資源にもなっており、見た目が非常にアレな「まりもっこり」というゆるキャラも存在する。

阿寒湖周辺の土産物屋ではマリモを瓶詰めにしたものがよく売られているが、特別天然記念物をお土産として売れるわけがなく、実態は他所で採取した糸状のマリモを人工的に丸めただけの作り物である(とはいえ、素材は紛れもなく本物のマリモなので、厳密にはニセモノではない。詳しくはこちら)。

このほか、特別天然記念物という箔のせいか、近年の阿寒湖ではマリモの密漁が大きな問題になっている。

特急まりも

上述した藻類の「まりも」を列車名の由来にしたJR北海道の特急列車。最近では2001年から2008年まで定期列車として運行。

運行区間は特急おおぞらと同じだが夜行列車だった。

編成はキハ183系気動車14系客車が組み込まれていた。


廃止直前の停車駅:札幌駅-新札幌駅-南千歳駅-追分駅-新得駅-帯広駅-池田駅-浦幌駅-音別駅-白糠駅-釧路駅

関連タグ

マリモ 毬藻

    タチャンカ(R6S)

北海道 阿寒湖 瓶詰め トラサンペ

まりもっこり 神宮司まりも 毬音リモ ロロノア・ゾロ ナイン・ヴァイオレット

モリゾーとキッコロ SUUMO メガゾーン 801ちゃん ハロ キャベツ まりもの花 板東まりも

葱坊主 谷内坊主

寝台特急 寝台急行 夜行列車

丸いもの…形状と語感繋がり

ウロ様神の寝床の見た目

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 480899

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました