ピクシブ百科事典

モルドレッド

もるどれっど

アーサー王伝説に登場する騎士の一人、本項ではその名を冠したナイトメアフレームについて紹介する。
目次[非表示]

名の由来となった騎士については別表記であるモードレッドへ。

概要

ナイトオブシックスアーニャ・アールストレイムナイトメアフレーム
凄まじい砲撃性能と防御力を誇る重量級で、その火力とパワーによる強襲戦闘を得意としている。
基本カラーは赤紫

主力兵装は両肩の二対の装甲を連結して構成される四連ハドロン砲(シュタルクハドロン)で、ブリタニアの浮遊航空艦すらも一撃で撃墜できる程の威力を誇り、更には長時間の照射も可能。
他にも全身に小型ミサイルが搭載されている(なぜかビームみたいな描写になっている)。
ブレイズルミナスを搭載した事で桁違いの防御力を獲得しているが、素の装甲も月下の廻転刃刀を弾くレベルの硬度を誇る。
更には機体出力も極めて高く、片手でKMFの頭部を握りつぶすほどのパワー、重量級でありながら高機動型のグロースターと同等の機動力を発揮する。
因みに外見からは判別しにくいが、両足の側面にランドスピナーを計4基配置している。ただし、本機は空中戦を主体にしているので、従来の物と比べて可動範囲は著しく狭い。


関連機体

ゼットランド

コードギアス双貌のオズSIDE:オルドリン』に登場するナイトメアフレーム。
モルドレッドの試作型にあたる機体であり、シュタルクハドロン砲の基になった『メガ・ハドロンランチャー』を主兵装とする砲撃戦用の機体。


ゲームでの性能

第二次スパロボZでは破界編、再世編の両方で登場し、再世編では後の方になるがジノのトリスタンと同時期に自軍に参入する。
だが、移動性能はやや低めであるも及第点だが移動後に使用可能な武装がなく、アーニャ自身も移動後攻撃を可能にする精神コマンド「突撃」を覚えないので意識して立ち回らないと、最悪何の役にも立たずに終わってしまう。また、射程も長い方だが中途半端なので距離が合わない機会が多い。
そのため、武装や形状が似通っていることから「セラヴィーガンダムの下位互換」と言われる始末。(セラヴィーガンダム自身も移動後攻撃手段に乏しいのでそれが豊富なケルディムガンダムの下位互換と言われているが…。)


関連タグ

コードギアス KMF
アーサー王物語 アーサー王伝説 円卓の騎士

pixivに投稿された作品 pixivで「モルドレッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 567192

コメント