ピクシブ百科事典

ヤムさんマジイケメン

やむさんまじいけめん

マギキャラ、ヤムライハにつけられる称賛タグ

「目が血走ってるけど下衆じじぃ」

「ごめんなさい私天才魔導士なの」

ヤムさんイケメン伝説はここから始まった
彼女がイケメンと称されるのは確実にザガン攻略後のVSアル・サーメンであろう。
闇の金属器使いの下衆じじぃ(彼女曰く)を自分の魔法アイテムでなぎ倒す
そしてしめのセリフはあれである。
彼女いや彼氏にしたい一瞬であった。
シャルルカンファンには悪いがおそらく彼よりイケメンだった。



彼氏ができないのはそのせいであろう





関連タグ

八人称
ヤムさんマジ天使
シンドリア王国
マギ
マグノシタット

コメント