2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「わたしと同じくらいのフレンズだ!」

概要

海外名Yuze
身長163㎝
年齢20
体重45㎏
種族サキュバス
使用武器両手剣
Illustイコモチ
CV平流エレン


ダンジョン王国の地下にあるサキュバスの集落出身。
サキュバスという種族は、ドリームセラピーというサービスを提供し顧客の精気を得るのが一般的だが、ユズは好奇心の強い性格故か、そんなサキュバスの生き方でなく冒険家の道を選んだ。
こう見えても学校では最優秀で首席で卒業した。
性的な冗談や仕草を無意識に出してしまうが、これはサキュバスとして生まれた以上、本能のようなものだ。たぶん。
セリフの一部がどこかで聞いたことがありそうな気がするが・・・

悪夢ステージでは特級冒険家試験の攻略動画をサイトにアップロードしており、冒険家を目指す多くの者達の役に立っている。動画の視聴者の中には「おへそしか頭に入ってこない」と呟いている者もおり、その場で意味深な吐息をもらしていた。

余談

日本版配信初期には、彼女が入手できるキャンペーンが実施されていた。広告等で彼女の名前を目にしたユーザーも多いのではないか。


関連タグ

ガーディアンテイルズ ダンジョン王国 サキュバス
男騎士(ガーディアンテイルズ) 女騎士(ガーディアンテイルズ)

ヘカテ(ガーディアンテイルズ)…同じ声優が演じる同作のキャラクター。


















































以下、ワールド10のネタバレ









































「ねぇ…相棒、あなたは今、幸せ?」

Yuze


主人公のラー帝国で失踪した10年後の世界「記録されていない世界」にて。主人公がダークメイガスに時間転移させられ、彼女にとっての10年ぶりの再会を果たした。その際はいつものような明るい口調で再会を喜んでいる。その後主人公に、この近辺で人々の失踪事件が多発している事を打ち明け主人公と2人で事件解決へと向かう。

しかしそれはユズが、主人公を幸せな夢の世界に閉じ込める為に仕掛けた罠であり、主人公はこの世界の死んでいった仲間たちや、在りし日のちび姫の幻影を夢で見せられていた。ユズ本人は、レジスタンスに勝ち目がない事を悟り「苦しんで死ぬくらいなら夢の中で幸せな最期を迎える」方が良いと考え、皆にそれを提供する事を義務と考えていた。なので前述の主人公に対する行いも、主人公を想っての事である。

最終的に主人公にドリームセラピーを止められ別れる事になるが、最期にユズ自身もドリームセラピーを受けていた事を打ち明け、その内容を語った後魔力を使い果たして力尽きた。

10章ユズ


「相棒…もしあなたが本物なら…あの夢みたいに、この浮遊城もまた再起できるよね?」
「わたしの行動は間違いだったって、証明してくれるよね?」
「また会えてうれしかったよ…相棒」

関連記事

親記事

ダンジョン王国 だんじょんおうこく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 578575

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました