ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

吉宗のキャラクターについてはチビ姫を参照。


概要

小公主

「待ってたよ!冒険のお話し、聞かせて!」


海外名英:Little Princess 韓:응애공주 中:小公主
年齢10歳
CV釘宮理恵

本作『ガーディアンテイルズ』のメインヒロインにしてマスコット的立ち位置のキャラクター。

カンタベリー王国の第二王女で、王国を治めるカミラ女王の妹。

明るい性格でどんな悲しみや困難にも決してめげない強い精神を持っているが、ピーマンが大の苦手である。10歳ながらカンタベリーの地図を全て記憶している。


騎士との出会い

プロローグにて王国をインヴェーダーが襲撃した際、玉座の間でカミラ女王と共に国民達を避難させていた時にエヴァと共に駆け付けた主人公のと運命的な出会いを果たす。

その後、王国から脱出すべくカミラ女王の転移魔法でその場からは逃亡できたものの、インヴェーダー軍団長の追撃によりカミラ女王とエヴァが撃ち落され行方不明となり、残された主人公と2人で王国や世界を救う旅に出る事となる。


坎宫无题

主人公とは共に長い時間を過ごす事によって絆を深めていき、旅の行く先々でサポートしてくれる。


名前について

公式サイトでのキャラクター紹介では『お姫様』という名称で紹介されており本名は不明であるが、作中のあるワールドで本名で自己紹介している場面が描写されている(ただし、本名の部分だけノイズが入っている状態での自己紹介となる)。


お姫様の能力

坎姬骑

プロローグにてカンタベリー王城でインヴェーダー軍団長に追い詰められた際に、正体不明の能力を発現。光の鎖のようなもので軍団長の動きを一時的に停止させた。この能力を発現する際には青白い光の羽のようなものが彼女から展開し発光する。この能力は彼女自身任意で発動できるものではなく、体力の消耗が激しいのか発現した直後には必ず気を失っている(一部例外を除く)。


浮遊城では

ちび姫

カンタベリーの森を脱出した後に訪れ、それ以降の拠点となる「浮遊城ヘブンホールド」では、主人公の為に様々なプレゼントを用意しており定期的に受け取る事ができる。彼女曰く「お小遣いを貯めて買った」「外で拾ってきた」と語っており、主人公が冒険に出ている間に浮遊城中を駆け回って探しているようだ。


また彼女のプレゼントには「ゴールド」「スターピース」「ジェム(ガチャ石)」などの様々な種類があるが、お姫様からはジェムをプレゼントされた時の主人公が一番嬉しそうで、ゴールドをプレゼントされた時の主人公はイマイチな表情をする(隠そうとしているけど顔に出てしまっている)という印象がついている模様。


Little Princess

他にもよくロレインの経営する旅館の窓を割っており、その度にその事を隠そうとするが最後には割ってしまった事を認めて素直に謝る事を繰り返している。この事からか彼女の愛用する武器の名前がウィンドウブレーカーという名前になっている。


HAPPY HALLOWEEN聖誕節的小公主

季節イベントごとに彼女の浮遊城での衣装も変化する。(ドット絵)


余談

彼女は普段操作できないNPCであるが、特定のワールドの悪夢ステージ等で操作が可能。


※pixivで「お姫様」と検索するとかなりの数の作品がヒットしてしまう為、「ガーディアンテイルズ」のお姫様は「ちび姫」のタグで検索すると見つけやすい。


関連イラスト

ドヤ顔バレンタインちび姫

L.Princess's precious giftUntitled


関連動画


関連タグ

ガーディアンテイルズ カンタベリー王国

お姫様 騎士(ガーディアンテイルズ)

ちび姫サンタ ウィンドウブレーカー

騎士ちび


他作品関連

  • ガウリイ=ガブリエフ…「スレイヤーズ」の登場人物。ちび姫と同じくピーマンが嫌いなキャラクターであり、公式のコラボイベントにて共演した。タッチ時のネガティブ反応ボイスでは、ロレインのピーマン料理に頭を悩ませる音声が収録されている。
  • 幽霊ちゃん外の人繋がりネタが一時期海外の動画サイトで話題となっていた。

???ワールド10以降のネタバレ注意

関連記事

親記事

カンタベリー王国 かんたべりーおうこく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1654675

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました