ピクシブ百科事典

ユーベルブラット

ゆーべるぶらっと

ヤングガンガンにて連載されていたダークファンタジー漫画。現在は新創刊されたビッグガンガンにて連載中。
目次[非表示]

概要

ヤングガンガン創刊時から連載されていたダークファンタジー漫画。
正式なタイトルは「Übel Blatt」だがPixivではカタカナ表記の方がメジャーなのでコチラで統一する。
塩野干支郎次の代表作であり、一時休載の後に掲載の場をビッグガンガンに移して連載を再開し今に至る。
いわゆる剣と魔法の王道ファンタジーなのだが、ダークでハードボイルドな雰囲気に満ちた作風から人気を得ている。
塩野特有のかわいらしくエロティックな絵柄と練り込まれた世界観、一種独特なキャラクター造形も魅力である。
実は日本よりも海外の方が単行本の売り上げが良い作品でもある。

ストーリー

かつて「帝国」と戦いを繰り広げた「闇の異邦」を七人の英傑「七英雄」が封じてから20年あまり。
突如辺境の地に一人の剣士が現れた。金髪短躯の身でありながら超人的な技を振るうその少年、「辺境の英雄」”ケインツェル”。
彼こそは「闇の異邦」を封印しながらも「七英雄」によって手柄を奪われたうえに惨殺され、「裏切りの槍」の汚名を着せられた4人の一人”アシュリート”であった。
「七英雄」によってその身を刻まれながらも妖精を喰らい亜人となって生き延びたアシュリートは名を変え「七英雄」への復讐を誓った。
例えそれが、人々の平和を乱し世の流を逆行させる道であったとしても・・・・。

関連イラスト

黒い剣の男
11巻一体いつ発売なの^^

pixivに投稿された作品 pixivで「ユーベルブラット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 80425

コメント