ピクシブ百科事典

ライオン(G&W)

らいおん

かつて任天堂が発売した携帯ゲーム機
目次[非表示]

ライオン(LION)


発売日 1981/04/27
価格  5800円



概要

ゲーム&ウォッチシリーズのゴールドシリーズ第二弾。
今タイプから画面にカラーフィルタによる背景が付き、アラーム機能とスタンドも搭載され、時計機能が強化された。
また得点ごとにミスが帳消しになるシステム(今でいうエクステンド)も導入され、以後のG&Wに継承される。
敵(ライオン)のフェイント攻撃がいやらしく評価が分かれる作品。


ゲーム内容

君は動物の調教師
ライオンが檻から脱走しないように椅子で押し戻そう。
左右の調教師を同時に操作するのが難しい!
逃げ出そうとするライオンがギリギリで後退するというフェイント攻撃がいやらしく難しい。
弱肉強食のサバイバルアクションゲーム



操作系

本体の左側に、左の調教師を上に移動させるボタンと下に移動させるボタン
右側に、右の調教師を上に移動させるボタンと下に移動させるボタンがある。
ライオンが逃げ出してしまうと調教師は木の上に追い込まれてしまう。
その後の運命は誰も知らない。


その他

ゴールドシリーズの中ではマイナー作品である。

コメント