ピクシブ百科事典

ラグナストライクエンジェルズ

らぐなすとらいくえんじぇるず

ラグナストライクエンジェルズとはDINGO開発、DMM GAMES提供による国民的巨大美少女が戦うブラウザゲームである。
目次[非表示]

「…いいよ、わたし、大きくなってあげる」

概要

2016年初夏にリリース予定のブラウザゲーム。略称は「ラグスト」。
ジャンルはアクションRPG。開発はDINGO、提供はDMM GAMES。
対応機種はPC・スマートフォン。

主なキャラクターイラストは深崎暮人氏が務める。
主人公は「特務官」として、巨大生命体「フィアレム」に対抗すべく編成された巨大化適正能力(いわゆる巨女)を持つ6人の少女部隊「ラグナストライカーズ」を率いることになる。

元々は「38M Girls Project」として開発されており、2016年3月25日に「ラグナストライクエンジェルズ」とタイトルを改める。
2016年3月25日から同年5月現在、DMM.comなどにて事前登録を受け付けている。登録人数は約20万人以上(2016年5月現在)。
※事前登録者数はTwitterフォロワー数PC版事前登録数その他事前登録サイト登録者の数を合算したもの。
これによりリリース日から30日間以内に本ゲームにてチュートリアルをクリアしたユーザーにアイテムが配られることになった。
配られるアイテムは「ガチャチケ4枚」「ラグナストーン(ガチャ1回分)」「エクティス(SSR)」「限定武器2種類」。

また、テレビアニメも並行して4月から放送されているが約30秒のCM枠を使ったショートアニメであり、「世界一短い(かもしれない)テレビアニメシリーズ」を自称している。
(CM枠ショートアニメであればバリィさん等の前例があるが、放送時間をあらかじめ決めている例は異例とも言える)
アニメの収録は繋げて行われ、黒沢曰く「収録が半日で終わった」「キャスト全員が揃っていた」とのこと(ニコニコ生放送)。

ラグストTV

2016年6月2日に「ラグストTV」と称してアニメ1-6話の一挙放送(3分)が決定した。
アニメの一挙放送に加えて、初公開となるゲーム内ムービーの紹介を行う。
出演者は黒沢ともよ、中原麻衣、岩井勇気(ハライチ)
1-6話を単独で放送した後、それらを更にまとめた総集編(30秒)を流した。
番組内ではゲーム内武器を考える企画が行われ、黒沢の「身を滅ぼす美しさ(サングラス)」と中原の「?が描かれた爆弾」、番組内発言が元で持ち上がった「電柱」が実装される予定となった。

同年10月27日には2回目の生放送が行われた。
出演者は黒沢ともよ、中原麻衣、岩井勇気(ハライチ)
アニメ第1話~12話の一挙放送(6分)との紹介がアニメ制作スタッフが描いたイラスト、庄司竜也を交えた座談会、配信間近のゲームプレイなどが紹介された。
企画武器「電柱」は「実際に抜いて武器にする」映像が流れ出演者たちを驚かせた。
この時点で事前登録者数は28万人を突破。

度重なる配信延期

2016年初夏配信予定であったが、「より一層のクオリティアップとコンテンツの拡充を図るため」ゲームリリース時期を2016年の秋に延期することになった。
同年8月31日に公式サイトを一新。「大きさが分かるページ構成にした」ということもあり縦長のページになっている。
東京ゲームショウ2016のDMMステージにてリリース日が同年11月17日に決まった。また、リリース遅延に対するお詫びとしてゲーム内資金が多く獲得できるアクセサリ「庄司さんからのごめんなさい」の全員配布が決定した。
2016年11月11日に「サービス品質確保」のためにリリースを再延期することとなった。詳しいリリース日は「近日中」としており、お詫びとして1000円分の課金アイテムの配布が決定した。ラグストTV2回目にて庄司氏が「必ずリリースする」と発言したことに対して「延期するフラグか」と予想したユーザーは多く、結果として予想通りの展開となった。

2016年12月15日、待望のサービスイン。
2017年5月31日にサービス終了。
理由としては開発であるDINGOが2017年3月21日に東京地裁への破産申立を行ったため。
ゲーム自体のバグや重さの問題などはあったが徐々に改善、ストーリーに大きく絡む敵の存在などがあったがそれらは適わぬ夢となってしまった。

ゲームシステム

常に戦闘が進行するリアルタイムバトルとなっており、カードとなったエクティスでサポートしながら戦う。
エクティスには属性が割り振られており、同一属性で揃えると強力な必殺技「ラグナストライク」を繰り出すことができる(例:火属性5枚の「インフェルノS」)。

メンバーとコミュニケーションを取る、プレゼントをあげることで絆ポイントが上昇し、戦闘で有利になっていく。

ミッション画面では難易度の選択を行い、出撃をする。戦う相手となるフィアレムもこの時に表示される。

キャラクター

(※一部キャラクターを除き、公式サイトより引用)
姉守 綾乃 (CV:黒沢ともよ)
自由奔放で甘え上手。家が好き過ぎて外に出たがらない引きこもり癖が難点。
正義感が強くこの世界を守るためにフィアレムと戦うことに。
身長(通常時)156.5cm (巨大化時)38m
本作のメインヒロイン。
自分の世話をしてくれるひなたが大好きで、もかと(恐らく性格面で)意気投合している。

美姫 もか (CV:水瀬いのり)
純真無垢な性格で、チームの中では妹として皆に好かれるマスコット的存在。
アイドルを目指していて日夜レッスンを欠かさない。コスプレマニア。
「やっぴぃ♪」や「~なのだ☆」など、独自の「もか語」を話す。
身長(通常時)148cm (巨大化時)37.6m
ナギサと仲が良く、更に綾乃とは意気投合するほど。
かすみとは勝手に仲良しになっているが当の本人からはその自由さに突っ込みたくなると思われている。

那波 ナギサ (CV:佐倉綾音)
クールに見えるが素は純粋無垢な女の子。
恋愛に奥手で本やドラマで得た知識しか持ち合わせていないため、男性と二人きりになるとテンパッた挙句に大胆な行動にでたりする。IQ200の天才。
身長(通常時)163cm (巨大化時)39.6m
メンバーの中では一番の高身長。
自由奔放な綾乃を羨ましく思ったり、互いに仲の良いもかを可愛いと思っている。

華ノ宮 伊月 (CV:内田真礼)
名門・華ノ宮家の一人娘。
高貴なお嬢様といった立ち振る舞いで、常に自分が一番でなくてはならないと思っている。
好奇心旺盛で行動力があり、庶民の暮らしに興味津々なところもある。
身長(通常時)160cm (巨大化時)38.8m
かすみとはリーダーを競うライバル同士。
ナギサのことを気になる存在として捉えている。

東条 ひなた (CV:渕上舞)
おっとりしていて、誰にでも優しく陽だまりのような性格。
家事全般が得意だが、奇抜な創作料理で他のメンバーを悩ませている。
想像の斜め上をいくミラクルなドジを起こすことも……?
身長(通常時)157cm (巨大化時)38.1m
理緒や伊月の立ち振る舞いに尊敬している。
メンバーの中では綾乃と仲が良く、世話をしたくなるほど。

御堂 かすみ バーネット (CV:悠木碧)
巨大化実験に志願するも失敗し、後退現象により見た目が14歳になってしまった元軍人。
年下扱いされるのを嫌い怒ることしばしば。
正義感と責任感は人一倍強く、他のメンバーのだらし無さにイライラしている。
身長(通常時)141cm (巨大化時)34.2m
メンバーの中では一番背が低いため、巨大化時でも頭1つ分の差がある。
伊月とは互いにリーダーの座を争うライバルでもあり、エクティスにも対抗心を燃やしている。
もかからは「ばーちゃん」と呼ばれている。

・司令官
主人公
プレイヤーが操ることになる人物。
「特務官」という肩書きでラグナストライカーズと共にフィアレムに立ち向かうことになる。
彼女たちが力を発揮するには彼との「」が重要らしい。
ラグナストライカーズとエクティスの指揮権を持つ。
国防省からはその重要性に利用価値があるかどうか判断されているようだ。

柊理緒(CV:中原麻衣)
ラグナストライカーズの司令官。
国防軍の特殊部隊出身で自分にも他人にも厳しい性格だがヒロイン達の奔放な行動に翻弄されることもしばしば…
司令官としてメンバーからは信頼されているほか、かすみからはリーダーとしての目標とされている。
フィアレムに強い憎しみを抱いているようだが……
エレノアに対しては扱いに困っているようではある。

エレノア・ソノダ(CV:小清水亜美)
ラグナストライカーズ補佐官。
あっけらかんとした性格で日常ではだらしなく、お酒が大好きだが、
面倒見がよく何でも相談出来るお姉さんとして皆に慕われている。
理緒と共にラグナストライカーズを管理する軍人。
彼女を信頼しており、綾乃からは良き姉として慕われている。
だが、普段の飲酒癖が影響しているのか伊月からはしっかりしてほしいと思われている。

エレノアさんのお酒リスト

第2話(4/10)赤ワイン
第3話(4/17)赤ワイン
第4話(4/24)ウィスキー
第6話(5/8)ビール
第8話(5/22)熱燗
OPワイン

※第5話でも何かを右手で持っているのだが判別できないため未記載とする。

用語

ラグナストライカーズ
巨大生命体「フィアレム」と戦う少女たちの部隊。
彼らに対抗するべく自らも「デーヴァシステム」で巨大化する。その大きさは38m(ウルトラマンが平均40m前後、シロナガスクジラが34m、インド象14頭分)。
デーヴァシステムによって巨大化した後、戦闘服に着替えて出撃する。彼女たち専用にあてがわれた更衣室がある。
備品コンテナには女の子らしくリップなどが入っていたりするのだがサイズが巨大なので万が一、落としてしまうと一大事になってしまう。
彼女たちが所属する基地には数多くの格納庫や食堂、大浴場があることが確認できる。

デーヴァシステム
細胞成長因子CGF-3を使った人間を巨大兵器に作り替えるシステム。
生物を肥大させる技術を軍事転用したのがコレ。なかなかにエグい。

エクティス
ラグナストライカーズをサポートする美少女型アンドロイド。
攻撃力を高めたり、シールドを張ったりとサポート効果を発揮する。
全員がラグナストライカーズの味方というわけではないようで、中には彼女たちを認めていない者も存在する。

マインドドライブ
特務官である主人公がラグナストライカーズとの絆を発揮するために使用するシステム。
ドライブに失敗すれば自我崩壊を引き起こして死んでしまうことが語られている。

フィアレム
本作の敵。
体長50m越えの巨大生命体で戦闘型アンドロイド「エクティス」の力でも太刀打ちできない存在。
PVやアニメでは主に人型タイプが確認できる。
大きさもラグナストライカーズと同程度から遥かに超える超巨大フィアレムまでタイプは様々。
コルプスフィアレム、クリーガフィアレムなどの名前がついている。

テレビアニメ

ゲームが始まるまでの「プロローグ」を全12話で描いた。
6/19分の放送で終了したが今後も関連動画をアップロードしていくことが告知されている

毎週土曜日 24時56分00秒~24時56分30秒ごろ(全12話)(※)
TOKYO MX・とちぎテレビ・群馬テレビ・BS11
ニコニコチャンネルでも公開されている(全話無料)。
学戦都市アスタリスクのCM枠で放送

アニメスタッフ

原作 - 庄司竜也 / DINGO・Aniplex Mobile
監督 - 和田純一
アニメーションシナリオ - 菊池たけし
キャラクター原案 - 深崎暮人
アニメーションキャラクターデザイン - 今西亨
美術デザイン - ロマン・トマ
アニメーション制作 - サテライト

放送リスト

第1話(4/3)プロローグ ‐邂逅‐
第2話(4/10)まどろみの炬燵
第3話(4/17)あったかいんです
第4話(4/24)綾乃、いきます!
第5話(5/1)だって女の子だもん
第6話(5/8)フィアレム迎撃戦
第7話(5/15)戦士にだってお風呂は必要なんです!
第8話(5/22)ナイストーク!!
第9話(5/29)ぷしっ
第10話(6/5)すべてを守るために
第11話(6/12)絶望の空
第12話(6/19)希望 ‐ラグナストライカーズ‐

※9話と11話の次回予告では「ふさわしいカット」がなかったという理由で水着でポーズを決めるナギサ腹筋をするかすみの書き下ろしが使われた。いいぞ、もっとやれ。

主題歌

絆のチカラ
歌:姉守 綾乃 (CV 黒沢ともよ)
作詞:千葉真弓
作曲・編曲:千葉"naotyu-"直樹

PV

・第1弾


・第2弾


関連リンク

・公式関連
公式サイト ゲーム公式サイト 公式ツイッター

・ニコニコ関連
ニコニコチャンネル ニコニコ大百科記事

・その他
wikipedia記事 38M GIRLS PROJECT(ラグスト決定前の呼称)

関連タグ

DMM.com ブラウザゲーム 巨女

pixivに投稿された作品 pixivで「ラグナストライクエンジェルズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 45887

コメント