ピクシブ百科事典

ラストエンブリオ

らすとえんぶりお

『ラストエンブリオ』とは、角川スニーカー文庫より刊行されているライトノベル『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の続編。
目次[非表示]

概要

著:竜ノ湖太郎、イラスト:ももこ、によるライトノベル。
前作主人公、逆廻十六夜の義理の兄弟である西郷焔を主人公とした正統続編。
前作から二年の時が経過しており、十六夜も扱いとしてはもう一人の主人公である。

あらすじ

“少し”特殊な力を持った少年・西郷焔に届いた一通のメール。そのメールを開いた瞬間、焔は異世界に召喚される!そこは神魔の遊戯・ギフトゲームが支配する世界。素敵ウサ耳を持ったロリータ少女の黒ウサギに出迎えられた焔は、いきなり超巨大ギフトゲームに参加することになり!?一緒に異世界に召喚された彩里鈴華、久藤彩鳥、そして五年ぶりに再会した逆廻十六夜と共に、現実世界をも巻き込む修羅神仏のゲームに挑む!!


主な登場人物

  • 西郷焔
    • 召喚された者の一人。ボサボサ頭に眼鏡をかけた少年。一度バラバラにした物から瞬時に構造を理解し、時間さえあればパソコンを備品から全て組み立てることもできる、圧倒的な理解力と再現力、創造力に長けた才能を持つ。ギフト名は「千の魔術(プロト・イデア)」


  • 彩里鈴華
    • 召喚された者の一人。健康的な褐色肌(絵では白)とパイナップルのような髪型で、非常に活発な女の子。ギフト名は「引き寄せる恩恵(アポート)」&「送り付ける恩恵(アスポート)」。

  • 久藤彩鳥
    • 召喚された者の一人。世界的企業・エヴリシングカンパニーの会長の14歳の娘。日系ハーフの金髪の少女。カナリアが死亡した後にカナリアファミリーホームの出資者となっている。その正体はコミニティ“クイーン・ハロウィン”直属精鋭騎士団“女王騎士(クイーンズナイト)”の一人、「フェイスレス」にして、問題児の一人、久遠飛鳥の姉妹「久遠彩鳥(くどうあやと)」。飛鳥との決闘に敗れ、死亡した後記憶を洗い流され外界に転生するはずだったが、何故か記憶を保ったまま、十六夜がいた世界に「久藤彩鳥(くどうあやと)」として転生した。14年のブランクとモチベーションの低下の結果、実力を落としている。

  • 黒ウサギ
    • 前作『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の主要人物。何故か幼い子供の姿になっていた。

  • 御門釈天
    • 焔達カナリアファミリーホームを支援する謎の男。その正体は箱庭の創始者であり“箱庭の貴族”である“月の兎”が主神と崇める軍神、護法十二天神の長、帝釈天。金遣いが荒いが基本的には人助けのために使っている。駄神。

  • 逆廻十六夜
    • 前作『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の主人公。現実世界をも巻き込む神々のゲーム「第二次太陽主権戦争」を参戦、現実世界で弟分の焔と再会する。

関連タグ

問題児たちが異世界から来るそうですよ?
ライトノベル 角川スニーカー文庫
異世界

外部リンク

[スニーカー文庫公式サイト]ラストエンブリオ

pixivに投稿された作品 pixivで「ラストエンブリオ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15998

コメント