ピクシブ百科事典

ラフレンツェ

らふれんつぇ

『Elysion』の登場人物。

SoundHorizonの4thアルバム、「Elysion」の収録楽曲「エルの絵本【魔女とラフレンツェ】」の楽曲に登場する人物。綴りはLafrenze。 

概要

銀色の髪に緋色の瞳、雪のように白い肌をもつ美しい少女。
赤ん坊の頃、森に捨てられていたところを魔女オルドローズに拾い育てられ、
成長したラフレンツェは冥府の番人となった。
恋人を助けるために冥界へ赴こうとするオルフェウスと出会い、オルドローズとの誓いを破って冥界の扉を開いてしまう。


また、6thアルバム「Moira」では、「オルフ」という人物が登場する。これが上記の「オルフェウスではないか」という説もあり、ラフレンツェとの関係を推測することもできる。が、解釈は自由である。

7thアルバム「Marchen」の収録楽曲「薔薇の塔で眠る姫君」にて野薔薇姫が森に捨てることになった子供というのはラフレンツェなのではないかという声も多いが、解釈は自由である。
ようするに公式的には何も発表されていないという事である。

関連タグ

SoundHorizon Elysion


⇒もしかして
 ラプンツェル

pixivに投稿された作品 pixivで「ラフレンツェ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 700276

コメント