ピクシブ百科事典

J-POP

じぇいぽっぷ

(概ね平成以降の)日本のポピュラー音楽、ポップ・ミュージックを指す。
目次[非表示]

J-POP(Japanese-Popsの略)とは、1990年代頃から一般に定着するようになった「日本のポピュラー音楽」を指す言葉、ジャンルである。広義では1970-80年代のニューミュージック等も含み、ロックフォーク歌謡曲との境界は必ずしも明確ではない。

概要

1988年にJ-WAVEの斎藤日出夫がレコード会社の邦楽担当者らと会議を行い、「J-POP」という言葉が誕生した。一般にこの呼び方が定着したのは1993年から1995年頃とされる。

特徴としては

  • 歌詞は恋愛ソング、応援ソング、自分探しなど。一部例外を除きメッセージ性は回避される。人工知能が書いたかのようなテンプレ内容、聞くファーストフードが多くなっているのは否めない
  • 謎の英語歌詞。特に90年代前後は凄い。なお21世紀ではYoutube等で外人にEngrishを馬鹿にされまくったためか減りつつあるが、タイトルの英語率は高い
  • AKB商法
  • アイドルグループなどが集まって大合唱。盆踊り合唱コンクールっぽい、というか今では逆にそっちにもにJ-POPが使われている
  • 電子楽器、ドラムの多用
  • 80年代ぐらいまでの洋楽感、どこかで聞いたことがある曲調(偉い人によるとコード進行がワンパターンとか何とか)。
  • 泣きのメロディ
  • 世界での流行に対してラップはあまりウケない

などなど。
ようするに、僕は君を守って愛して自分を探して明日を探してトイレを探して、夜と昼を駆け抜けて恋しいよ会いたいよ不安は多いけど、見えない絆を信じて奇跡を信じて偶然を信じて麻原を信じて、桜咲き雪が降る夏と秋の季節に光と闇の世界の間をLet's lorem ipsum ponpokopy ponpokonar チョウキュウメーのチョースケなのである。

世界的にはジャニーズファンがちらほらいるぐらいで、殆ど広がりをもたないと言っていい。しかしJ-POPの一種アニソン(厳密にはちょっと違う)はアニメに付随する形で世界的に一番有名なJ-POPジャンルになっている。

JPOPアーティストの一覧


関連動画


関連タグ

歌謡曲 ポップス 音楽 邦楽 ミュージシャン ロック

関連記事

親記事

邦楽 ほうがく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「J-POP」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 46630

コメント