ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

DREAMS COME TRUEは日本のバンド。略して「ドリカム」。


1988年1月に結成。現在はヴォーカルとベースの2人編成。すべての作詞を吉田が、編曲を中村が行い(2010年頃から吉田も参加するようになる)、作曲は吉田、中村どちらも手がける(元メンバーの西川も3曲手がけている)。


1990年代にその人気はアルバムセールスにおいて圧倒的な存在感を見せ、現在売上枚数200万枚を突破したアルバムは計7作品にものぼる。


DREAMS COME TRUEのライブは、アルバム発売後に開催されるアルバムツアーと、4年に1度開催されるグレイテストヒッツ・ライヴ『史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND』の2つを基軸に行われている。


デビュー当時の女性1人・男性2人の編成は「ドリカム編成」と形容されたこともある。


中村正人はセガメガドライブ用ゲームソフト『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』(それぞれ1991年、1992年発売)の音楽も担当した、そのおかげか海外でも知名度がある。

メンバー

吉田美和(よしだ みわ)1965年5月6日生まれ。北海道中川郡池田町出身。ボーカル。


中村正人(なかむら まさと)1958年10月1日生まれ。東京都調布市出身。ベース。


元メンバー

西川隆宏(にしかわ たかひろ)1964年5月26日生まれ。キーボード。2002年3月21日付で脱退。

代表曲

※代表曲が多すぎるためここでは紅白歌合戦で歌った曲を記載する。

1990年/第41回初出場「笑顔の行方」

1991年/第42回2「Eyes to me」

1992年/第43回3「晴れたらいいね」

1993年/第44回4「go for it!」

1994年/第45回5「す き」

1995年/第46回6「LOVE LOVE LOVE」

1996年/第47回7「そうだよ」

1997年/第48回8「PEACE!」

2004年/第55回9「やさしいキスをして

2005年/第56回10「何度でも

など。

関連記事

親記事

J-POP じぇいぽっぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2873

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました