ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

いきものがかり

いきものがかり

日本のバンド(で嘗てはスリーピースだった)。バンド名はメンバーの水野と(元メンバーの)山下が小学1年生の頃一緒に担当していた「生き物係」に由来する。
目次 [非表示]

概要編集

1999年2月、小学校時代からの同級生である水野良樹山下穂尊によって二人組バンド「いきものがかり」が結成される。当時は神奈川県出身で路上ライブからメジャーデビューしたゆずが話題になっていたことからちょっとしたストリートミュージシャンブームが起こっており、これになる形で結成したとのこと。

このころ水野は「男女混成バンドなら色々なお客さんに目を留めてもらえるのではないか」とも考えていた。それとは別口で椎名林檎のコピーバンドをしようと女性ボーカルを探していたところ、同級生でバンド仲間の一人から妹の吉岡聖恵を紹介され、山下に吉岡の加入を提案する。

同年11月、吉岡が兄から電話で呼び出され、二人のライブに飛び入り参加する。ここから正式に三人体制となり、駅前などでカバー曲を中心に演奏を披露していた。


2003年8月25日にアルバム『誠に僭越ながらファーストアルバムを拵えました…』でインディーズデビュー、2006年3月15日にシングル『SAKURA』で、エピックレコードジャパンからメジャーデビューした。


楽曲は基本的にメンバー自身により作詞・作曲が行われている。メジャーデビュー以降ほとんどのシングルA面曲の作詞・作曲は水野が手がけているが、山下・吉岡も積極的に制作に携わっている。


数々のタイアップやロングランツアーなど精力的に活動を続けていたが、2016年にメジャーデビュー10周年を迎えたのを区切りとして、翌2017年の1月5日から活動休止(本人たちは「放牧」と表現)すると発表。

2018年11月3日より活動再開(同じく本人たちは「集牧」と表現)。


2020年からは個人事務所株式会社MOAI(キューブと業務提携)を立ち上げた。


2021年7月31日をもって、山下がグループ脱退・芸能界を引退。これにより三人体制のいきものがかりは「完結」することとなった。

山下の脱退以降「いきものがかり」としての表立った活動は減少しており、2022年は吉岡・水野それぞれのソロ活動が中心となっていたが、2023年に2人体制で再始動することが発表され、映画『銀河鉄道の父』主題歌の「STAR」が再始動後初のシングルとなった。


メンバー編集

吉岡聖恵(よしおか きよえ)編集

落書きチャンキヨ2

1984年2月29日生まれ・A型ボーカル担当。神奈川県厚木市出身(生まれは静岡県)。

豊かな声量による、まっすぐで伸びやかな歌声が特徴。水野・山下は「いい意味でクセがない」と評している。とくに初期は「聞いている人にストレートに届けたい」という考えから、ビブラートをほとんど入れない歌唱スタイルであった。

昭和音楽大学短期大学部卒業。短大進学後、厳しいレッスンで自分の実力が全く通用しなかったことにショックを受けてスランプに陥り、一時期バンド活動を休止していた。その後山下から説得を受けて無事持ち直した。

パーツに丸みがある顔立ちであり、彼女の顔とカワウソを比較したコラージュがネット上で話題になっていたが、メジャーデビュー10周年のイベントにてこのネタを知っていると明言。以後、ラジオ番組などで「私のカワウソ」(かわいい嘘の略)というトークネタを鉄板としている。

2020年8月1日に一般男性との結婚を発表。2022年10月21日には第一子を出産したことを報告した。


水野良樹(みずの よしき)編集

よしきはぴば!

1982年12月17日生まれ・A型。リーダー。エレキギター担当。神奈川県海老名市出身。

立ち位置は向かって左。メジャーデビュー以降ほとんどのシングルA面曲の作詞作曲を担当している。

山下とは小学校〜高校まで同じ学校に通っていたが、小学一年生の時と中学一年生の時しか同じクラスになったことがなかった。高校進学後に、帰る方向が同じことからたまたま一緒に帰るようになり、仲良くなったという。

2013年8月17日に一般女性との結婚を発表し、2017年には第一子となる男児を儲けている。

ボーカルの吉岡、ミュージシャンらしい風貌の山下と比べると印象が弱いのか、紅白歌合戦や日本レコード大賞会場で警備員に止められるのが年末の風物詩らしい。

「放牧」後は特に個人活動にも力を入れており、楽曲提供や雑誌連載のほか、「HIROBA」というプロジェクトも立ち上げている。また、小田和正に気に入られており『クリスマスの約束』にも出演している。


旧メンバー

山下穂尊(やました ほたか)編集

ほっち誕

1982年8月27日生まれ・O型アコースティックギターハーモニカ担当。神奈川県海老名市出身。メンバーの中で唯一神奈川県生まれ神奈川県育ちである。

立ち位置は向かって右。主にカップリング曲の作詞作曲を担当。

「いきものがかり」の名前を決めたのは彼である。バンドを組むとなった際に水野との共通点を探していったところ、同じクラスだった小学一年生の頃係活動で「生き物係」だったことを思い出したことでこの名前になった。吉岡が響きを気に入ったため、彼女の加入後もそのまま屋号が引き継がれている。

非常に飲兵衛で、仕事で鹿児島の酒蔵に行った際にはいも焼酎含め9杯飲み、かなり酔った状態でツアー前日のロケに臨んでいる。なお、翌日に越谷で開催されたライブには何ら異常なく参加した。

グループ脱退・引退後は作曲や執筆など創作活動に専念するとしており、2022年現在は個人名義での楽曲提供や友人のイラストレーターとのユニット「梅の花咲く頃」での詩作などの活動をしている。


楽曲編集

最新かつ正確な情報はいきものがかり公式サイトのmusicページを参照のこと。


シングルCD編集

両A面シングルについては箇条書きで表記し、タイアップについては当該曲の接頭文字を隅付き括弧付けして示す(例:YELL→【Y】)。

シングルタイトル発売日タイアップ
1stSAKURA2006年3月15日NTT東日本電報CMソング
2ndHANABI2006年5月31日アニメ『BLEACH』エンディングテーマ
3rdコイスルオトメ2006年10月18日ミュゥモCMソング
4th流星ミラクル2006年12月6日日5アニメ『天保異聞妖奇士』オープニングテーマ
5th2007年2月14日
6th2007年8月8日
7th茜色の約束2007年10月24日auLISMO!CMソング
8th花は桜君は美し2008年1月30日ソニーエリクソン携帯電話『W61s』CMソング
9st帰りたくなったよ2008年4月16日
10thブルーバード2008年7月9日アニメNARUTO-ナルト-疾風伝オープニングテーマ
11thプラネタリウム2008年10月15日NHKドラマ8『キャットストリート』主題歌
12th気まぐれロマンティック2008年12月3日
13thふたり2009年5月27日TBSドラマ『ぼくの妹』主題歌
14thホタルノヒカリ2009年7月15日アニメNARUTO-ナルト-疾風伝オープニングテーマ
15th2009年9月23日
16thなくもんか2009年11月11日
17thノスタルジア2010年3月10日映画『時をかける少女』主題歌
18thありがとう2010年5月5日NHK連続テレビ小説ゲゲゲの女房』主題歌
19thキミがいる2010年8月4日
20th2011年7月20日
21st歩いていこう2011年11月23日TBSドラマランナウェイ〜愛する君のために』主題歌
22ndいつだって僕らは2012年1月18日通信講座ユーキャンCMソング
23rdハルウタ2012年4月25日劇場版名探偵コナン11人目のストライカー』主題歌
24th風が吹いている2012年7月18日NHKロンドンオリンピック・パラリンピックテーマソング
25th1_2_3〜恋がはじまる〜2013年6月5日カルピスカルピスウォーターCMソング
26th笑顔2013年7月10日劇場版ポケットモンスター神速のゲノセクト_ミュウツー覚醒』主題歌
27thラブソングはとまらないよ2014年7月9日カルピスカルピスウォーターCMソング
28th2014年10月15日
29thGOLDEN_GIRL2014年11月12日TBSドラマ女はそれを許さない』主題歌
30thあなた2015年5月13日日本テレビキャンペーン企画『7daysTV かぞくって、なんだ。』テーマソング
31st2015年11月3日
32nd2016年8月24日
33rdBAKU2021年2月24日アニメ『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』オープニングテーマ
34th2023年9月13日
35th2024年5月22日

配信曲編集

配信曲タイトル配信日タイアップ
1stWE_DO2019年1月1日ソフトバンクCMソング
2st太陽2019年3月15日JA共済CMソング
3stSING!2019年4月1日フジテレビめざましテレビテーマソング
4stアイデンティティ2019年4月12日ヤクルトミルミルCMソング
5stSTAR_LIGHT_JOURNEY2019年11月2日AbemaTV恋愛リアリティーショー『こじらせ森の美女』テーマソング
6st生きる2020年3月21日漫画『100日後に死ぬワニ』テーマソング
7stきらきらにひかる2020年8月31日テレビ朝日ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』テーマソング

アルバム関連編集

インディーズアルバム編集

アルバムタイトル発売日備考
1st誠に僭越ながらファーストアルバムを拵えました…2003年8月25日
2st七色こんにゃく2004年8月28日
3st人生すごろくだべ。2005年5月25日

メジャーアルバム編集

アルバムタイトル発売日備考
1st桜咲く街物語2007年3月7日
2stライフアルバム2008年2月13日
3stMy_song_Your_song2008年12月24日
4stハジマリノウタ2009年12月23日
5stNEWTRAL2012年2月29日
6stI2013年7月24日
7stFUN!_FUN!_FANFARE!2014年12月24日
8stWE_DO2019年12月25日
9stWHO?2021年3月31日

メジャーオールタイムベストアルバム編集


メジャーベストレコードボックス編集

アルバムタイトル発売日備考
1stレコー丼〜超七色大盛り〜2018年3月15日

関連イラスト編集

じょい!!


関連タグ編集

音楽ユニット バンド


外部リンク編集

関連記事

親記事

EPIC_Records えぴっくれこーど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 278941

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました