ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

EPIC_Records

えぴっくれこーど

エピックレコードはソニーミュージック内の古参ミュージックレーベル。狭義ではアメリカのEpic Recordsのみを指すが、広義では日本のEpic Records Japanも含めたオールジャンルレーベルである。
目次 [非表示]

概要

1953年、アメリカ3大ネットワークメディアCBS傘下の米コロムビアとイギリスEMI傘下の英コロムビアがLPレコードの規格を巡って対立し、両者の相互配給契約をCBS側が破棄し、オランダ・フィリップスと改めて相互配給契約を結んだ際に設立され、フィリップス制作原盤のジャズクラシックを中心に(徐々に自社制作を増やしつつ)展開していたレーベルで、1964年にフィリップスとの提携契約が完全に解消されるまでには総合ミュージックレーベルとなっていた。マイケル・ジャクソンをはじめ多くの世界的ヒットアーティストも在籍した。米コロムビアの親会社であるCBSレコードグループが1988年SONYへ買収されると、エピックレコードもSonyMusicの総合レーベルとして引き継がれている。


日本での展開

日本では、1956年に日本コロムビア傘下の会社「日蓄工業」にて洋楽レーベルとして使用開始。1962年に日本コロムビアに日蓄工業のレコード部門が併合、その後1967年には日本においてEPICはCBSレーベルに併合される。旧CBS・ソニーレコード株式会社(以後:旧社)設立後1971年より再びEPICレーベルがCBSソニーより分離される。旧社が現在のSonyMusic体制に再編される2001年のタイミングで洋楽部門をソニー・ミュージックジャパンインターナショナルとして切り離して以降は、日本国内にてエピックレコードレーベルで展開される楽曲は邦楽のみとなったため、2014年SonyMusic内レーベル再編ならびに独立採算制の移行に伴い、現行のエピックレコードジャパンとして再スタートを切っている。


かつてはTM_NetworkDREAMSCOMETRUEなどもEPIC所属だった。


所属アーティスト


関連タグ

SonyMusic レーベル

CBS BMG Antinos_Records アリオラジャパン SACRA_MUSIC

関連記事

親記事

SonyMusic そにーみゅーじっく

子記事

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました