ピクシブ百科事典

概要

ルインとも。ケルト神話に登場する槍で、発火性があるため穂先を液体に浸しておかないと持ち手に危険が及んでしまう。

この槍はトゥアハ・デ・ダナーン(ダーナ神族)の槍であり、アルスターの戦士ケルトハルが使っていたらしい。ケルトハルは飼い犬が近所迷惑となったためこの槍でやむを得ず退治したが、犬の血がルーンを伝ってケルトハルを貫通し落命してしまった。他にはドゥフタハ(ドゥフタフ)も使用していた。

太陽神ルーの持つ槍の一つ森一番のイチイの名木やオェングスの槍クリヴァルと同一視される。

これを由来として、最近ではゲームなどにも槍としてのルーンが登場している。
複数のゲームに登場するズフタフの槍の元ネタ(上記のドゥフタハに由来する)。

関連記事

ケルト神話  ルー(ケルト神話)
アラドヴァル…ルーの槍。発火性があるなど共通点が多く、ルーンと同一視されることも。

関連記事

親記事

兄弟記事

コメント