ピクシブ百科事典

ヴァシリーサ・M・ヴァシリアデス

ゔぁしりーさみかえらゔぁしりあです

ヴァシリーサ・M・ヴァシリアデスとは、『ストライクウィッチーズ』のキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

名前ヴァシリーサ・ミカエラ・ヴァシリアデス
身長不明
年齢不明
誕生日不明
原隊ギリシャ空軍
所属第505統合戦闘航空団「ミラージュウィッチーズ」
階級少尉
使い魔不明
固有魔法不明
使用機材ハリケーン
使用武器不明


イメージモデル

名前:バシリオス・ミハエル・ヴァシリアデス(1920-1945)
愛称:ヴァス(Vass)
撃墜数:11.5

人物像

ギリシャのキオス島で裕福な船主の子供として生まれる。家の伝統に従い海軍に入ろうと考えており海洋学校に入学したが、近隣を飛行するブリタニア空軍のストライカーユニットを見て空へ憧れるようになる。空軍アカデミーへの転属を希望するが、魔法力不足と判断され入校する事は出来なかった。海洋学校で教官を務める元ギリシャ海軍航空隊の退役ウィッチと知り合い、密かに旧式ユニットでの訓練を受ける。その後ネウロイの襲撃を知ると退役ウィッチの推薦を受け直ちに空軍へと志願。著名な退役ウィッチからの推薦もあり受諾され、学生身分のままオストマルク方面防衛派遣軍の一員として送り出された。ギリシャ空軍には過剰ユニットがなかった為、オストマルク方面に駐留していたブリタニア空軍で旧式のハリケーンを使用して実戦訓練を受けた後に少尉任官、モエシアに駐留していたギリシャ空軍部隊に配属された。ダキア陥落後は、部隊が南方のギリシャへ撤退を開始した際に連絡のため滞在していたアルトラントに取り残され、そのままゴロプ少佐の指揮下に入った。ウィッチとしては新米に数えられる。

関連タグ

ストライクウィッチーズ ミラージュウィッチーズ 505JFW

コメント