ピクシブ百科事典

ヴェルリー・ヴィレッジ

ゔぇるりーゔぃれっじ

ヴェルリー・ヴィレッジとは東方二次創作企画、「異空郷」でのパチュリー・ノーレッジのポジションとなる人物である。
目次[非表示]

概要

種族魔法使い
二つ名蒐集家の魔法少女、籠りきりの世界辞書、春霞の魔女
能力火・風・水・土の魔法を使う程度の能力、月の魔法を使う程度の能力
主な活動場所滄溟館
危険度
人間友好度
年齢不明
身長160cm
誕生日7月7日
嘘テーマ曲コレクトガール〜Blue Library


滄溟館の図書館に住んでいる研究熱心な魔法使い。
彼女の図書館には本だけでなく絵画も飾ってあり、蔵書は膨大な数だという。

容姿

暗い紫色から薄いピンク色へとグラデーションになっている腰まである髪を、1部だけ縛っている。
目は月を彷彿とさせる淡い黄色で、目の中には何かに反応して色が変わる楕円形の模様がある。
薄紫色のワンピースに水色のケープを羽織っており、胸元にはひらひらした飾りを付けている。足元はブーツを履いている。

性格

とても几帳面できっちりとしており、人当たりは良い。
態度、喋り方共に礼儀正しく、敬語癖がある。普段誰とも話さないためかあまり喋りたがらず、話が下手。
責任感が強く、図書館の本や滄溟館に何かあれば死守しようとする。
本や絵画の収集癖があり、彼女が移住したての頃の図書館よりも今の図書館のほうが明らかに本が増えており、絵画も沢山飾られている。ついでにちゃっかり拡張工事もされていたりする。
喜怒哀楽のうちの「喜」や「楽」以外の感情をあまり表に出すことはなく、彼女が泣いていたり機嫌が悪かったりという姿を見た事がある者は極めて少ない。
トラブルが嫌いだが探究心は強く、読書や、魔法と化学の研究が趣味。普段は読書や魔法と化学の研究ばかりしている。たまに爆発を起こしたりもするとか…
1人が好きなのと図書館の管理のためにずっと図書館に籠っている。
基本的に頭は良いのだが、肝心なところでミスをやらかしたりとどこか抜けている。

館の主であるブライト・ディザイアから滄溟館の図書館の管理を任されており図書館に住み込んでいるが、図書館はとんでもなく広いため複数の使い魔(悪魔や小悪魔)を配置して、本の細かい管理はそちらに任せている。
魔法が大好きで、自分が魔法使いであることを誇りに思っており、魔法を信じない者や魔法を嫌っている者などには悪印象を抱いていたりする。
空を飛ぶ際には大きな本に座って飛ぶ。
一人称は「私」。

能力

火・風・水・土の魔法を使う程度の能力

火、風、水、土の四つの属性の魔法を使う能力。
火、水、風、土とはすなわち四元素であり、彼女の由来が西洋である事が窺える。

月の魔法を使う程度の能力

こちらは彼女固有の能力。
文字通り月属性の魔法を使える。

チャームカード

所持チャームカード︰15枚

月符「ドロップス・ルナ」
火符「シンギング・フレイム」
風符「ソルスィエール・ヴェン」
水符「ストリーム・ウォーター」
土符「フェリーク・テール」
月符「ドロップス・ルナ上級」
火符「シンギング・フレイム上級」
風符「ソルスィエール・ヴェン上級」
水符「ストリーム・ウォーター上級」
土符「フェリーク・テール上級」
月符「アースインビジブルオブジェクト」
水風符「アタックトルネード」
水月符「ジェリーフィッシュプリンス」
水符「ジェットオブキャンディ」
火風水土符「森羅万象弾幕」

異変での活躍


他の人物との関係

過去にとある事件で助けられた事があり、その時に館に住まわせてもらう約束を取り付けた。現在ではとても仲が良く、お互い信頼しあっている。ブライトの冷静沈着で計画的な性格とヴェルリーのきっちりとした性格はとても相性が良く、そのことがより2人の仲を深めているようである。
お互いのことを「ベティ」「ヴェル」と呼ぶ。

ブライトの従者ということで一応仲良くはしている。…のだが、トラブルを嫌うヴェルリーは雨夜の事はあまり好きではないらしい。
雨夜のその巧みな話術や嘘も見抜けはするのだが面倒臭く思っており、あまり積極的には話したくはないそうだ。
ヴェルリーが図書館を管理するにあたって召喚した悪魔(小悪魔)のうちの1人。
他の小悪魔達をまとめる役として呼び寄せた。
他の小悪魔達に比べヴェルリーからの信頼も高く、よく頼み事をしたりもする。
館の門番と館主の友人という関係。雹華の真面目な性格には好感を抱いているらしい。
ちなみに雹華は五行の気を読め、ヴェルリーは四元素の魔法を使える。
ヴェルリーは気にかけてよくお節介を焼いていたり遊びの相手をしてあげたりしようとするのだが、いつも素っ気ない態度を取られてしまうため内心ちょっと落ち込んでいるそう。
ルナから彼女の様子を伝え聞く事もある。
正反対に見えて何かと似通うところがある似た者同士。
仲は良くも悪くもないんだとか。
よく夕星の家でメイジーと3人でお茶会をしているらしい。
よく館に忍び込まれては図書館の本を持っていかれているようだが、ヴェルリーはどの本を持っていかれたかまでしっかり把握している模様。メイジーとは話が合うため会話に熱が入ってくるとたまに敬語が取れるらしい。

関連タグ

パチュリー・ノーレッジ・・・元のポジションとなった『東方Project』のキャラクター。
キルケー・・・元ネタであるギリシャ神話に登場する魔女。

4面ボスの系譜

ヴェルリー・ヴィレッジアースヒューリー三姉妹

関連記事

親記事

東西滄溟郷 とうざいそうめいきょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ヴェルリー・ヴィレッジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2843

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました