ピクシブ百科事典

ブライト・ディザイア

ぶらいとでぃざいあ

ブライト・ディザイアとは東方二次創作企画「異空郷」でのレミリア・スカーレットのポジションとなる人物である。初出は『東西滄溟郷』。
目次[非表示]

ブライト・ディザイア(Bright Desire)が登場する異空郷についてはこちらからどうぞ。

概要

種族吸血鬼
登場作品滄溟郷(6面ボス)・蓮華道(雨夜ED/全、枇文ED/霊符)・影空堂
童妖牙(自機)・隠林伝(自機)・自然精文奇譚(LV7)
彼岸魂(雨夜ED)・異空書記月暈伝東天紅(自機)
無頂色天(自機)・紅葉科藤牒苑城土封(雨夜ED/妖器使用)
弾レジ(最終日)・異想DP(悪夢日曜)・グリウジ智怪妖伝
二つ名禁忌のヴァンパイアロード()・麗しき悪魔()
霧に覆われし幼き王女()・ミッドナイトウォーカー()
濃霧のヴァンパイア()・久遠の紅き王女()・滄溟館の吸血鬼()
能力因果を操る程度の能力
主な活動場所滄溟館近辺
危険度極高
人間友好度極低
身長130cm
嘘テーマ曲そして月は廃館に落ちる

※ただし危険度や人類友好度等の評価などは作中登場人物の景里清良によるもの。

滄溟館の主で、約500年以上の歳月を生きてきた吸血鬼の少女。クランベリー・ディザイアという5歳下の妹がいる。友人であるヴェルリー・ヴィレッジなどからは「べティ」と愛称で呼ばれてるが、翠雹華十文字雨夜など他の館の人からは「お嬢様」ベリーからは「お姉様」と呼ばれている。「滄溟濃霧異変(そうめいのうむいへん)」の首謀者でもある。ペットに複数の蝙蝠がおり、全ての蝙蝠にきちんと名前を付けているらしい。蝙蝠は、伝書鳩ならぬ伝書蝙蝠として使っていたりする。

元々はブラム・ストーカーの『吸血鬼ドラキュラ』に端を発する悪魔。異空郷の歴史では比較的浅い妖怪(初めて現われてから数百年程度)ではあるのだが、その中でも最も強大な力を持っている。昼は住居で大人しく紅茶を啜り、日が沈むと暴れ出す夜の帝王。吸血鬼なため、主な食事は人間の血液。血を吸い尽くされた者は死ぬ事も幽霊になる事もできず、ゾンビとなって暫く動いた後に日光で消滅するらしい。しかし彼女は少食なためか血を吸い尽くすまでには至らず、せいぜい貧血程度で済むという。

容姿

ベティちゃんリメイク🌹


ピンクのロングヘアーで、目の色は紅色。右側の頭部分には紅色のリボンをつけている。胸元には紅い薔薇の飾りをつけている。背中には蝙蝠のような大きな黒い羽を持っている。常に黒色の手袋を着用している。

性格

高貴かつお淑やかな雰囲気をもっているのだが、ものすごく不器用な性格で、真意が周りに伝わりにくい。口数が少なく、今まで人とそんなに話したことがなかったためか少々口下手でうまく自己表現することのできないところも。人に頼ることが苦手で責任感が強いためか、一人で問題を背負い込みがち。相手を褒めようと思っても、不器用な性格が災いし、一言多くなってしまい誤解を招くことがよくある。しかし、そんな部分も仲の良い間柄の人には伝わるよう。マナーや礼儀などを重んじる。妹と違い感情的に動くことはあまりなく、冷静沈着かつ理性的に動く。彼女が焦ることは殆どなく、いつも心に余裕があるが、それはあまり気にしないという性格があるからかもしれない。遠回しながら相手への気遣いもできる。知性があり、計画的に動き無謀なことを嫌う。感情の起伏がなく落ち着いており、大きなリアクションなどをしないせいか感情がないと思われがちだが、慈悲の心は少なからずはある。ほのかに笑うことなどはあるが感情が読み取りにくく分かりにくい。人に命令され動くことを嫌っており、大抵は自分の考えで動く。物分りがよく包容力もあり、誰にでも平等に等身大で接する。

能力

因果を操る程度の能力

因果とは、原因と結果のことであり、ブライト曰く「事象を操り、自由に模様を変えられる力」らしい。因果律を操ることによって、事象を別の並行世界に繋ぎかえたりすることができる。

身体的能力

程度の能力を抜きにしたとしても、眼にも止まらぬスピードや岩をも砕くパワー、思い通り悪魔を操る魔法力などの反則的な身体能力を持ち合わせ、小手先のテクニックは通用しない。だが、パワーファイターというわけではなく、武器としては槍と蝙蝠を扱う。蝙蝠は無尽蔵に湧くらしい。日光に弱いが、肉体も非常に頑丈に出来ているため、蝙蝠一匹分でも残ればいつでも再生可能である。吸血鬼という種族は、驚異的な身体能力と魔力を誇り、樹齢千年を超える大木を片手で持ち上げ、瞬きする間に聚落を駆け抜け、一声掛けるだけで大量の悪魔を召喚し、自らを大量の蝙蝠に分解、さらには霧状にまで細かくし何処にでも入り込み、頭以外が吹き飛ぶ怪我を負っても一晩で元通りになるという。ただしその強さに比例して数多くの弱点も挙げられている。日光に弱い、流水を渡れない、にんにくは苦手、鰯の頭なんてもってのほか、と散々だが、十字架には強いらしい。彼女自身、なぜそんなものにやられなきゃいけないのかを常々疑問に思っているらしい。

しかし、ヴェルリーはこういった強大な妖怪の常として、最大の弱点を隠すために小さな弱点をわざと曝しているのではないかと考察しており、まだまだ不透明な部分が多い存在である。

備考

吸血鬼だが昼間に出歩いている事も多く、いつ寝ているのかは不明。最近では夜に寝ているorそもそも寝ていないなどと噂されている。吸血鬼らしく身体能力が高いが弱点は多い。流水は吸血鬼の典型的な弱点だが、流れてなければプールも平気らしい。

チャームカード

名称登場作品
紅符「リバーサルシナー」東西滄溟郷
悪魔「ミッドナイトデビル」東西滄溟郷
雷鳴「ステロペス・エコー」東西滄溟郷
因果「コーズアンドエフェクト」東西滄溟郷
「ブラッディカウンテス」東西滄溟郷・東西童妖牙
血液「デス・センテンス」東西滄溟郷
魔符「ロイヤルシュプリーム」東西滄溟郷
鮮血「紅色の浴槽」東西滄溟郷
血符「ブライトエクセキューション」東西滄溟郷
「ラプラスの悪魔」東西滄溟郷
月影「クレセントブレイク」東西童妖牙・東方隠林伝・東西東天紅・東西無頂色天
薔薇符「ロイヤルローズガーデン」東西童妖牙・東方隠林伝・東西東天紅・東西無頂色天
紅符「スカーレットアイアン・メイデン」東西童妖牙・東西東天紅・東西無頂色天
神槍「ディザイア・ケラウノス」東西童妖牙・東西東天紅・東西無頂色天
月光「フルムーン・ナイトフライ」東西童妖牙・東西東天紅・東西無頂色天
稲妻「アルゲス・サイクロプス」東西童妖牙・東西東天紅・東西無頂色天
吸血「ディザイアレッドキス」東西童妖牙
吸血「E.B血の伯爵夫人」東西童妖牙
鮮血「ギャロウズベティ」東西童妖牙
魔符「フォービドゥンブラッディ」東西童妖牙
「ローズディザイアコーザリティ」東西隠林伝
月符「イーティングエクリプス」東西文奇譚
神鬼「ドラクル・ヴラド」東西文奇譚
月紅「ディザイアディストピア」東西文奇譚
吸血「ブライト・ブラム・ストーカー」東西文奇譚
紅符「ナイトエンペラーレッドアイ」東西文奇譚・東西東天紅
閃光「ブロンテス・リバーバレイション」東西東天紅・東西無頂色天
紅符「ルナティックローズナイト」東西東天紅・東西無頂色天
神鬼「リーサルバーサーク」東西東天紅
蝙蝠符「ヴァンピールバットローズ」東西東天紅
「クリミナル・リトゥリビューション」東西無頂色天
鮮血「ツェペシの盃」東西無頂色天
「ヴァンパイアカルマ」弾幕レジスタンス
「高貴な吸血ごっこ」弾幕レジスタンス
紅恋符「シャックルレッドローズ」(クランベリー・ディザイア/合同チャムカ)異想ドリームフォトグラフィー
紅「」([[]]/合同チャムカ)異想ドリームフォトグラフィー
紅龍符「ポアーダウンレッドローズ」(神多羅木関/合同チャムカ)異想ドリームフォトグラフィー


人間関係

クランベリー・ディザイア

ブライトの妹であり、ブライトはベリーがダンピールである為、それを危険に感じ館の地下に閉じ込めてしまう(ダンピールは唯一、吸血鬼を殺せる能力を持っているためか)。そのことをブライトは異変後に謝りはしたようだが、ベリーが許したのかは不明。妹に嫌われていることに少しやるせなさを感じているらしい。「姉妹の仲を悪くしているのは、ほぼお嬢様(ブライト)のせいだと思いますよ」と雨夜は語っている。ベリーは姉を自身の力で時折殺そうと勝負を仕掛けるが、今のところ勝ったことは無いらしい。ブライトも異変後はちゃんと優しさを持ち接しようとする姿も見られるのだが、大抵はベリーの機嫌を損ね空振りに終わってしまうらしい。ブライトは「吸血鬼」でベリーは「ダンピール」という種族の違いがあるため、実の姉妹なのか?という疑問はあるが真偽は不明。

十文字雨夜

主人と従者、という関係ではあるものの、雨夜はブライトに対して失礼な態度や発言をし、意見もする。そのことについてはブライトは注意するものの然程気にしていない様子。元々雨夜は自身の村を荒らした吸血鬼(ブライトかもしれない)を討伐する為に派遣されたヴァンパイアハンター。その後紆余曲折があり、ブライトの元でメイドとして働くこととなる。メイドとしての仕事や家事も裏で努力して問題なくこなせるようになり、またその仕事の裏でブライトを倒すために着々と腕を上げている。ブライトとは一戦交えたことはあるが惨敗。異変時にコンビを組んだ際も、雨夜のマイペースな発言に振り回されたり、困惑させたりなど胃を痛めている。

ヴェルリー・ヴィレッジ

過去に敵にやられかけていたところを助けられた事があり、その時に館に住まわせてもらう約束を取り付けた。現在ではとても仲が良く、お互いを信頼しあっている。ブライトの冷静沈着で計画的な性格とヴェルリーのきっちりとした性格はとても相性が良く、そのことがより2人の仲を深めているようである。お互いのことを「ベティ」「ヴェル」と呼ぶ。

東雲枇文

枇文とはよく神社に遊びに行ったり、日頃から滄溟館に枇文を招待しお茶をしたり、月暈伝で月旅行に協力してくれたお礼に枇文を自作の海(室内プール)に誘おうとしたりするなどといった姿が見られる。枇文の実力を認めており、人間への友好度が低い吸血鬼という種族ながら枇文のことを気に入っているらしい。

九霄夕星

お互い悪態をついても許し合える程には仲が良く、月旅行にも同行していた。人間への友好度が低い吸血鬼という種族ながら夕星のことを気に入っているらしい。

関連イラスト

霧に覆われた幼き王女
息抜きに描いたベティちゃん


関連タグ

レミリア・スカーレット・・・元のポジションとなった『東方Project』のキャラクター。
エリザベート・バートリ・・・元ネタとなる人物。

6面ボスの系譜

ブライト・ディザイア華蔵閣椿姫

関連記事

親記事

東西滄溟郷 とうざいそうめいきょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ブライト・ディザイア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20498

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました