ピクシブ百科事典

三ツ橋蛍

みつはしけい

三ツ橋蛍(みつはし けい)とは、週刊少年ジャンプ連載中の漫画『火ノ丸相撲』の登場人物である。主人公・火ノ丸の仲間の一人。
目次[非表示]

相撲の神様…… あなたは僕のことなんか嫌いでしょう
 なにせあの火ノ丸さんまで嫌うようなやつだ……


 そんなやつの顔色なんか、窺っちゃいないよ最初から!

プロフィール

CV村瀬歩
身長約162㎝
体重約50㎏
誕生日1月7日
血液型A型
相撲変化
所属大太刀高校1年(吹奏楽部→相撲部)→大学生(相撲部)
異名蛍丸、平成の牛若丸
八艘飛び、猫騙し、右下手投げ・鬼車


概要

火ノ丸相撲に登場するキャラクター。
大太刀高校相撲部1年生。1年B組。
周囲からはそのヒョロヒョロの体躯から「捨ての先鋒」扱いされているようだが……。

力士としての標準から大いに劣った体格で相撲部の門を叩いただけあって、その心意気は本物。火ノ丸、そしてチヒロのような強い男に憧れ、必死に周囲に食らいついて練習を重ねる。

それでもずっと必死で努力してきた強豪校の部員と渡り合うことは当然できず、変化と呼ばれる相撲では一部の人間からは「蔑み」の目で見られるような戦法でそれを補う。

衆目の目が注がれる大舞台で、貧弱な体つきで廻しを締め堂々と立ち、蔑みの目すら厭わず戦う。そんな彼を支えているのは外見に似合わない絶大な胆力と、仲間への思いである。

インターハイ準決勝の鳥取白楼戦、巨体・怪力の首藤正臣との戦いは彼の真骨頂が発揮された一戦として評価が高い。あまりの奇策に本誌掲載時はファンの間で賛否両論の議論を巻き起こした。ぜひ単行本で確認してほしい。

大学でも相撲を続けており、変化の小兵として活躍しているようである。そして複数の女性を相手にチャラ男のような言動をとっていた。ある意味納得の成長である。

関連イラスト

初期

火ノ丸相撲3巻発売記念らくがきまとめ(蛍くんしかいません)



感謝

第五十四番 /クニミツ



成長

冬の蛍



関連タグ

火ノ丸相撲 
大太刀高校 國崎千比路 辻桐仁 
男の娘 ダークヒーロー チャラ男 蛍丸 牛若丸 舞の海

外部リンク

三ツ橋 蛍|アニメ「火ノ丸相撲」公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「三ツ橋蛍」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 81130

コメント