ピクシブ百科事典

下天の華

げてんのはな

2013年3月28日にコーエーテクモから発売された女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。ネオロマンスシリーズ6年ぶりの完全新作。キャラクターデザイン、原画の担当は琥狗ハヤテ。
目次[非表示]

ストーリー

伊賀の里に暮らすくのいちの主人公は、修行に励む日々を送っていた。
そんなある日、主人公は里に届いた依頼を受け、安土城に向かう。
織田信長の居城、安土城で待っていたのは信長の腹心・明智光秀。
「――君を、飼うことに決めたよ」
彼は主人公を雇い入れ、妹姫と偽って城内に滞在させることにする。
信長の本拠地・安土城――そこで主人公が負うことになる密命とは?
そして、主人公と武将たちの間に芽生える想いの行方は…?


登場人物

ほたる

華


小鳥さん


主人公。伊賀忍の中でも、三大上忍に数えられる藤林家の生まれ。
幼い頃に両親を亡くして以来、師匠の指導のもと腕を磨いてきた。
真面目で、くのいちとして常に自らを律している。
ある人物から依頼を受けて、安土城に潜入した。

織田信長(CV:松風雅也)

信長と桜


天下人に限りなく近い、織田家の総大将。
型破りな発想で人心を惹きつけるが、そのぶん敵も数知れず。
傲岸不遜(ごうがんふそん)なカリスマで、生に対して享楽的な思考を持つ。

明智光秀(CV:野島健児)

下天の華(光秀)


信長の腹心で、織田軍では彼に次ぐ位置にいる。
信長にどのような無理難題を命じられても、ひょうひょうと対応する有能な武将。
どこかけだるげな微笑を浮かべており、真意は謎に包まれている。

羽柴秀吉(CV:森久保祥太郎)

秀吉らくがき


信長に忠誠を誓う家臣。持って生まれた機転で、主に献身している。
女性好きとしても有名で、主人公に対しても何かと世話を焼く。
どこか三枚目で憎めない性格。お人好しで周囲にもよく気がつく。

徳川家康(CV:小野賢章)

小鳥さん系男子


客人として、安土城に滞在している青年。
争いごとをきらい、決して目立たないよう静かに過ごす。
もっさりとした前髪で顔を隠し、人との交わりを避けている。
とりわけ女性が苦手で、すぐに逃げ出してしまう。

森蘭丸(CV:島﨑信長)

■下天落書き 蘭ほたとか


幼少の頃から信長に仕えてきた側近。
彼に害をなす者には迷いなく向かっていき、いつも城内を警戒している。
主君にふさわしくあるよう、努力をおこたらない。
同世代の主人公とは、年相応の少年らしく打ちとける。

百地尚光(CV:檜山修之)

お誕生日おめでとうございます゜。+゜


渋く、たそがれた雰囲気を漂わせる伊賀の上忍。
忍としての腕前は一流で、主人公をくのいちとして育てあげた。
数年前、任務に出たきり、行方不明になっている。

織田信行(CV:岡本寛志)

やまない風の音


織田信長の弟。柔和で気品のある、好青年。他地方との交渉役として、織田家のために尽力している。一時的に安土城に滞在しており、客人である主人公を気遣ってくれる。

関連イラスト

宵の華



関連動画





関連タグ

ネオロマンス ネオロマ 乙女ゲーム
信ほた 光ほた 秀ほた 家ほた 蘭ほた 百ほた 行ほた

pixivに投稿された作品 pixivで「下天の華」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1632289

コメント